ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産業の特徴

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年10月18日更新

県産業の発展を支える多様な産業集積

広島県には、素材型産業から組立産業まで一貫生産を支える多様な産業集積があります。現在でもトップシェアを誇る伝統的産業と、新しい発想による技術改良や新産業などが融合し、多様な工業が発展しています。
これら工業の発展を支えてきたもの-それは、「部品調達」から「異業種での共同技術開発」までを可能にする、企業や研究機関のチームワークであり、高度な技術が蓄積された重層な産業構造です。現在では、大企業から中小企業、ベンチャー企業まで、個性的な企業や技術が集まった広島県で、さまざまな分野の研究・技術開発が進められています。

新産業への原動力となる貴重な技術の宝庫

広島県には、地場産業からハイテク産業まで、その専門領域でキラリと光る「ナンバーワン企業」「オンリーワン企業」が多く集積しています。
これは、さまざまな分野で貴重な技術・ノウハウ・人材を蓄積している証拠でもあります。この蓄積は、技術革新や事業の拡大に必要な「技術・人材・情報の交流」を可能とし、企業間の技術提携や共同開発、さらには、新規産業創出へと導く原動力になることでしょう。

グラフで見る広島県の産業

業種別事業所数

業務別事業所数

 

業種別従業者数

 業務別従業者数

 

業種別製造品出荷額等

 業種別製造品出荷額等

ソフトウェア・デザイン等特定サービス産業の事業所数

 ソフトウェア・デザイン等特定サービス産業の事業所数


関連情報

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。