ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

2016年8月29日 インターンシップ日記【2】

印刷用ページを表示する掲載日2016年8月29日

8月25日(インターンシップ4日目)

 今日は,午前中に自然環境課の業務説明を受けました。自然環境課では,主に生物多様性保全の促進と自然公園の保全を行っているそうです。
 午後からは,23日に事前準備を行った「ひろしまクールシェア」協力店舗の取材を行いました。
 下の写真は,(株)広島アンデルセンさんに置いてあるクールシェア協力店舗のステッカーです。平日にもかかわらず,多くのお客さんで満席の状態でした。
写真(アンデルセン)
 下の写真は,ひろしま夢ぷらざさんの店内の様子です。ひろしま夢ぷらざさんでもクールシェアに協力いただいており,店内では広島県内のいろんな市や町の特産品や観光パンフレットなどが並んでいました。
写真(クールシェアポスター)
写真(ひろしま夢ぷらざ)
 クールシェア期間中にタイムセールを行っている店舗もあります。福屋本店地下にある加茂川さんでは,お弁当のタイムセールを行っていました。どの弁当もおいしそうですね。
写真(加茂川)
 こちらのお店でもタイムセールを行っていました。こちらのいとはんさんでは,サラダのタイムセールを行っていました。野菜が色鮮やかですね。
写真(いとはん)
 次はサロンシネマさんです。こちらの映画館では,クールシェア期間中に映画の割引等の特典があるそうです。来館される方の中には,このクールシェア期間中の割引をご存じの方もいらっしゃったり,QRコードにスマートフォンをかざしてアンケートに答えてくれる方もいらっしゃるそうで,クールシェアが県民の方に広まっているのだということが今回の店舗取材で分かりました。
写真(サロンシネマ)

8月26日(インターンシップ5日)

 今日の午前中は,他のインターンシップ実習生との意見交換会があり,実習生が志望動機と実習内容を発表しました。また,広島県庁に勤務している環境県民局以外の職員の方の志望動機や業務内容を聞くことができ,とても有意義な時間が過ごせました。
 午後からは,環境保全課から業務説明を受け,その後,23日に行った「ひろしま地球環境フォーラム」の会費整理の続きを行いました。
 環境保全課は,大気環境グループ,水環境グループ,化学物質対策グループ,環境評価・瀬戸内海グループの4つのグループに分かれており,良好な大気環境の保全,瀬戸内海や河川における健全な水循環の確保,化学物質による健康リスクの低減,土壌環境の保全のために,汚染物質のモニタリングをしたり,現地調査を行ったりしていることが分かりました。

8月29日(インターンシップ6日目)

 今日は,広島空港にある航空機騒音測定局の保守点検に同行しました。
 下の写真は,航空機騒音測定局の1つである河内局です。
 この測定局は,広島空港から見ると西側に位置しており,広島空港を離発着する飛行機がちょうどこの真上を飛んでいきます。その時に発生する騒音を一番上の黒いマイクで拾い,環境基準を満たしているかどうかの測定を行います。周囲の音は,横についているいくつかの黒いマイクで測定することで,飛行機が飛ぶ際の騒音のみを測定することが可能になっています。
写真(航空機騒音測定局)
 下の写真は,測定局の内部で,職員の方が内部機器のメンテナンスを行っている様子です。航空機騒音測定局では,毎日騒音測定を実施しており,3ヶ月に1回この内部機器のメンテナンスと黒いマイクの掃除を行っているそうです。
写真(測定局内部)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする