ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ecoひろしま環境ブログ > 2013年2月14日 今すぐecoじゃけん広島「こども環境会議」を開催しました。

2013年2月14日 今すぐecoじゃけん広島「こども環境会議」を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月11日更新

aisatu kyakuseki

平成25年2月14日木曜日,広島県民文化センターにおいて「こども環境会議」を開催しました!
(この会議は,イオンリテール株式会社の「レジ袋収益金」の寄付により実施。)

県内各地の小学生が「身近なこと,自分たちでできること」をテーマに,地球環境問題,温暖化対策,
身近な自然の大切さについて学んだことを発表してくれました。

mo-ri- mo-ri-2

当日はひろしまの森づくりキャラクター「モーリー」も駆けつけてくれました。みんなの人気者です!

 広島市立上温品小学校

koutati-1 koutati-2

「節約はみんなでやらなきゃ意味がない」をスローガンに,電力監視装置を活用した
省エネ活動をまとめた環境劇とプレゼンを実施してくれました。

 福山市立今津小学校

imadusyou-1 imadu-2

「つなげよういのち~ほたるとびまう本郷川~」をテーマとし,美化活動やホタル学習を通して
学んだことをまとめた環境劇とプレゼンを実施してくれました。

 府中市立旭小学校

asahisyou-1 asahisyou-2

エコ活動のバトン,環境新聞での呼びかけ,電力監視装置を活用した電力消費量調べなど,
エコ活動を通じて学んだことをまとめたプレゼンを実施してくれました。

  神石高原町立三和小学校

sannwasyou-1 sannwa-2

江田島市立鹿川小学校(H23発表校)との地引網や海浜清掃,近くを流れる小田川の
水質調査などの学習を生かし,環境保全に向けた提言を実施してくれました。

 廿日市市立玖島小学校

kujima-1 kujima-2

 「絆」をテーマにした手作り影絵劇を実施してくれました。
影絵劇の中で,「地球にはいろいろな生物がともに生きている」ことを表現していました。

 講評 

kouhyou 

広島修道大学の森嶋彰名誉教授から講評がありました。

「皆さんの豊かで鋭い感性に驚き、素直で謙虚な声に引き込まれ、心を打たれました。」
「地球の恵みに対する感謝の気持ちと,この地球を大切にしなければという思いがあふれていました。」

 こども環境宣言(江田島市立三高小学校)

senngenn

江田島市立三高小学校の子どもたちが環境宣言をしてくれました。

テーマ「地球の未来へ,今,僕たち・私たちにできること」

  • 温室効果ガスである二酸化炭素の排出を減らすため,資源は必要以上に使いません。
  • 森を守るため,紙の分別,リサイクルなど3Rを心がけます。
  • ゴミを減らすため,食べ物を大切にし,無駄にしません。
  • 私たちは「今,できること」について,今後も行動していくことを誓います。

人が環境のためにできることってたくさんあるけれど,子どもだってできること,たくさんあるよね。
知ることは大切。でも,もっと大切なことは,一人ひとりが毎日の生活の中でできることを積み重ねることだよ。
エコ活動の環が広がる元気いっぱいの楽しい発表会でした。
こども

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


年別インデックス

県政ピックアップ