ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

2012年3月16日 さとうみ科学館で「ふるさと自然科学フェア」が開催されます!

印刷用ページを表示する掲載日2012年3月2日

○ 3月17日(土)さとうみ科学館で「第6回ふるさと自然科学フェア」が開催されます。

 さとうみ科学館(江田島市大柿町深江)外部リンクで「ふるさと自然科学フェア」が明日(3月17日),開催されます。
 今年のテーマは「身近な自然の中にあるもの」。

 内容は,
 ・市内小中学生による学習発表
 (発表校:大古小学校,切串小学校,三高小学校,大柿中学校)
 ・環境パフォーマーのらんま先生による「eco 実験パフォーマンス」
 ・科学実験やものづくりを行う「わくわくサイエンスコーナー」
 ・科学研究作品や里海展示     など盛りだくさん。

 詳しくは,さとうみ科学館ニュースレター「マリンライフ」Vol.118 2~3ページ外部リンク

 ぜひ,お誘いあわせの上,御参加ください。

 日時:平成24年3月17日(土)11:00~16:30
 場所:さとうみ科学館(江田島市大柿町深江1073番地1)

ふるさと自然科学フェア-1 ふるさと自然環境フェア-2

○ 1月12日(木)~30日(月)江田島市内の3中学校で環境学習出前講座を開催しました。

 また,去る1月12日(木)~30日(月)には,
「ふるさと自然科学フェア」で学習発表をされる江田島市立大柿中学校と,
江田島市立江田島中学校,江田島市立能美中学校の3校で,環境学習出前講座を行いました
(各中学校,江田島市教育委員会,マツダ(株)と協力して開催)。

 内容は,地球温暖化についてのレクチャーと,水素自動車とガソリン自動車の違い
(水素自動車には地球温暖化の原因である二酸化炭素が含まれていないこと)などを見る実験。

水素自動車 ガソリン自動車
 

 この経験が,少しでも今後の,一人ひとりのエコな行動につながっていけばと思っています。

 なお,江田島市立能美中学校は,「ひろしま環境の日」行動宣言にも登録いただいています。
 よろしければ,みなさまも,ぜひ,「ひろしま環境の日」行動宣言にご参加・ご登録ください。

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする