ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護老人福祉施設・介護老人保健施設サービス評価基準

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

介護老人福祉施設・介護老人保健施設サービス評価基準

(特養107項目,老健111項目)(ダウンロード1)

※「特養」は介護老人福祉施設を,「老健」は介護老人保健施設を,それぞれ示します。

1 日常生活援助サービス(特養38項目,老健39項目)(ダウンロード2)

 (1)食事,(2)入浴,(3)排泄,(4)寝たきり防止,(5)自立援助,(6)外出や外泊への援助,(7)会話,(8)レクリエーション,(9)痴呆性老人,(10)利用者の自由選択

2 専門的サービス(特養20項目,老健21項目)(ダウンロード3)

(1)看護,(2)介護,(3)リハビリテーション,(4)社会サービス

3 その他のサービス(特養8項目,老健8項目)(ダウンロード4)

(1)入退所に関する項目,(2)在宅支援

4 地域連携(特養10項目,老健12項目)(ダウンロード5)

(1)協力医療機関,(2)地域福祉,(3)他機関・他施設との連携,(4)広報活動

5 施設設備環境(特養12項目,老健12項目)(ダウンロード6)

 (1)施設設備,(2)施設内環境衛生

6 運営管理(特養19項目,老健19項目)(ダウンロード7)

(1)職員への教育・研修,(2)記録・調査,(3)プライバシー,(4)処遇計画等,(5)事故発生時の対応

○ 介護老人福祉施設・介護老人保健施設サービス評価項目(ダウンロード8)

(1)日常生活援助サービス,(2)専門的サービス,(3)その他のサービス,(4)地域連携,(5)施設設備環境,(6)運営管理

 ※添付の資料はページ下部の【ダウンロード】からご覧いただくことができます。

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする