ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 『イクちゃんち』広島県・広島銀行事業所内保育施設

『イクちゃんち』広島県・広島銀行事業所内保育施設

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月7日更新
カゴメ苗贈呈

はじめての運動会を開催しました!

平成28年10月22日(土)に開園してはじめての運動会を開催し,園児のご家族がたくさん参観されました。
最初は上手に歩くことができない園児もいましたが,毎日練習して上手に歩けるようになりました。
運動会がとても楽しくて,終わった後にもっとしたくて泣いてしまう場面もありました。

運動会

保育士の先生がかわいく作ってくれました!

①

「うまくできるかなぁ?」「大丈夫!いつものとおりでいいよ。」

③

とても上手にできたでしょ!

④

いっぱい練習したよ!

⑤

ポーズがきまってます!

⑥

開園からの園児たちの成長を感じられた行事でした!

広島銀行県庁支店にイクちゃんち園児の作品を展示してもらいました★

平成28年10月3日(月)から31日(月)まで広島銀行県庁支店の展示スペースにイクちゃんち園児の作品を展示させていただきました。

作品

おいもの収穫をテーマにした作品です。
園児は紙を「ぎゅ~」っと握っておいもを作りました。

トマト参観日をしました!

平成28年8月19日(金)に『トマト参観日』を開催しました。
参観日では,専門講師による音楽いっぱいのリトミックを行い,湯崎知事も参観しました。
また,本県と包括連携協定を締結しているカゴメ株式会社から4月21日にいただいたトマトの苗から,おいしそうなトマトが育ったので,『イクちゃんち』園児が知事と一緒に収穫もしました。
トマト参観日

カゴメ(株)さんからいただいたトマトの苗から実ったトマトをおいしく食べました♪

給食風景

 

7月25日プール開きをしました!!

プール開き

7月25日に開園してはじめてのプール遊びをしました♪

カゴメ(株)さんより『イクちゃんち』にトマトの苗をいただきました!

 広島県と包括連携協定を結んでいるカゴメ(株)さんから『イクちゃんち』にトマトの苗をいただきました!
 2歳の園児さん2人と園長先生が代表で受け取り,さっそく園内のプランターに植えました。
 カゴメ(株)さんによると,この苗は「凜々子(りりこ)」というかわいい名前のトマトで,1株で50個も育つそうです。
 園児,保育士みんなで大切に育てて,実ったら園で調理しておいしく食べたいです♪

カゴメ・広島県

 「凜々子」を詳しく知りたい方はこちら⇒http://www.kagome.co.jp/tomato-nae/zukan/

〇贈呈の様子

園長先生とカゴメさん

贈呈集合

「カゴメ(株)さん,ありがとうございます♪」

苗植え

いただいた苗をさっそく植えてみました!

園長先生苗説明

「おいしいトマトになりますように♡」

集合写真

トマト苗

トマトが実ったら園でおいしく調理してもらいます♪

『イクちゃんち』の開園セレモニーを開催しました!

 『イクちゃんち』の開園セレモニーを開催しました!
名付け親の大久保果澄さんもかけつけてくれて,時折園児の声も聞こえる中みんなでお祝いしました♪
入園したいという問い合わせをいただいていますので,次のとおり御案内します。

【地域枠の方の入園の手続き】
地域枠の方の入園の手続きについては,広島市中区役所 保健福祉課までお願いします。
 ○ 電 話:082-504-2569
 ○ 所在地:広島市中区大手町四丁目1-1 中区地域福祉センター内
広島市HP

「開園セレモニー」の様子

テープカット

イクちゃんをどうぞ

プレゼントは何かな?

記念撮影

ひろくんとイクちゃん

『イクちゃんち』名付け親の大久保果澄さんが施設内を見学しました。

保育士さんと入園児と大久保果澄さん

にゅうえんおめでとう

『イクちゃんち』の内覧会を開催しました♪

 2/9(火)保育施設『イクちゃんち』の内覧会に多数ご来場いただきありがとうございました!
 全体で174人の来場があり,事業所内保育施設の設置を検討している企業の皆様や入園を希望されている保護者の皆様からもたくさんのご相談やご質問をいただきました。
 内覧会に先立って,三重・広島県両知事による「なりきり保育士人気対決」を行い,両知事が保育士になりきりって0~2歳の8人の子どもをあやしました。
 パパ・ママと離れると泣き出す子どもが続出し,にぎやかなイベントとなりました!
 終了時点で,僅差で周りに子どもがたくさんいた三重県知事の人気度が高い結果となりました。

「なりきり保育士人気対決」の様子

両知事写真

 対決中

『いくちゃんち』施設内

机いす入り保育室

「保育室」
年齢の入れ替わりにあわせて,柔軟に区切れるよう,仕切り棚を活用します。
床やはりなど,100%県産材を使用しています。

調理室

「調理室」
認可上調理設備でよいところ,調理施設とし,給食やおやつを手作りすることで,食育にも取り組みます。

トイレ

「こども用トイレ」
年齢に応じたもく浴,トイレを完備しています。

モニュメント

「モニュメント」
デザインは『いくちゃんち』の名付け親の小学2年生の女の子に,いくつかのパターンから選んでもらいました。

広島県・広島銀行事業所内保育施設『イクちゃんち』Q&A

 問1)地域枠の入所手続きは,どこですか?

答1)広島市中区保健福祉課(中福祉事務所)
住所:広島市中区大手町四丁目1-1(中区地域福祉センター内)
電話:082-504‐2569/FAX: 082-504-2175
※平成28年4月1日までの入所申込の2次募集は,平成28年2月12日(金曜日)から2月19日(金曜日)までとなっております。(2次募集は締め切りました。)

広島市HP

 

 問2)開園前に施設内を見学したいのですが,可能ですか?

答2)平成28年2月9日(火)14時から15時30分まで内覧会を開催します。
お申し込みは,上記申込みフォームから必要事項を入力し,申し込んでください。

広島県・広島銀行事業所内保育施設『イクちゃんち』の概要

県自らが県庁内に民間事業主との共同の事業所内保育施設を設置することで,共同運営のノウハウを蓄積し,広く県内事業主による事業所内保育施設の開設を促進するために設置します。

開設予定年月日:平成28年3月1日
設置場所:広島県庁東館1階(元旅券センター)
定員:18人(従業員枠12人,地域枠6人)
受入児童:0歳児(生後57日を経過したもの)~2歳児(3歳になった年度末)まで
保育運営事業者:株式会社アイグランいくちゃん

 

 

 

 

 

広島県・広島銀行事業所内保育施設の愛称が『イクちゃんち』に決定しました!

広島県・広島銀行事業所内保育施設の愛称について11月17日から11月30日まで県民投票を行った結果,愛称は「イクちゃんち」に決定しました。
たくさんの投票ありがとうございました。

 「イクちゃんち」という愛称の名付け親は広島市内在住の小学2年生の女の子で,『広島県の子ども元気いっぱいキャラクターのイクちゃんの家にいく気分で使う子どもが楽しくなるといいな』という思いを込めて応募いただいたとのことです。

 この愛称と共に当施設が,県内の乳幼児が楽しく通ってもらえる園にしていきたいと考えております。


県政ピックアップ