ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 起業・ベンチャー > 第1回ひろしま金融アイデアソン”YEN HIROSHIMA(えん ひろしま)2017”

第1回ひろしま金融アイデアソン”YEN HIROSHIMA(えん ひろしま)2017”

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月23日更新

第1回ひろしま金融アイデアソン

 広島県と広島銀行は,『お金にまつわる新しいサービスを作ろう!』をテーマとして,多様な参加者が新しいアイデアを出し合うアイデアソンイベント※1「YEN HIROSHIMA(えん ひろしま)2017」を開催します。

    第1回 ひろしま金融アイデアソン YEN HIROSHIMA 2017 パンフレット (PDFファイル)(3.47MB)

※1 ”YEN HIROSHIOMA(えん ひろしま)”は「広島を中心とした地域のヒト(企業)・モノ・カネの循環プラットフォームの役割を金融が担い,地域経済の活性化に寄与する」との
コンセプトのもと創設された,広島銀行による地域・異業種連携イノベーション・ハブのブランドです。

※2 アイデアソンとは,特定のテーマについてグループ単位でアイデアを出し合い,それをまとめていく形式のビジネスコンテストです。(Idea+Marathonの造語)


開催報告

広島県内外からご参加いただき,盛況にイベントを終えることができました。
予選を勝ち残った15チームで争った結果,優勝したのは「自動販売機で現金を入出金するサービス」のアイデアでした。

★当日のイベントの模様は「イノベーション・ハブ・ひろしまCamps」のブログをご覧ください。
https://www.camps-hiroshima.jp/blog/?p=143 

  会場全体

開発風景

集合写真




第1回ひろしま金融アイデアソン”YEN HIROSHIMA(えん ひろしま)2017”

日  時:平成29年4月22日(土曜日)10:00~19:00 

場  所:イノベーション・ハブ・ひろしま Camps(キャンプス)
          
広島市中区紙屋町一丁目4-3 エフケイビル1F

主  催:広島県,広島銀行

参加チーム :10~15チーム程度

参加費: 無料

              ※懇親会に参加される方は,会費2,000円を別途お支払いいただきます。

テーマ:『お金にまつわる新しいサービスを作ろう』
           銀行のサービスと,外部の企業等のサービスを融合することで,広島を中心とする地域経済が活性化したり,
           この地域に住み・活動する私たちや企業がうれしくなる,そんな全く新しいサービスを創出し,イノベーションを
           起こしていこう!


ルール:以下の審査基準等を元に,審査員の合議により入賞者を決定
           (その他,別観点での審査基準による特別賞も予定)
           
           <審査基準>
              ・銀行サービスと外部の課題/サービス等を組み合わせることで,創出される新たなアイデアであること。
              ・地域経済の活性化に資する効果が見込まれること,あるいは地域の住民・企業・団体等にとって「うれしい」
               「便利になる」サービスであること。
              ・実現可能性が期待できるサービスであること。
              (その他,別観点での審査基準による特別賞も予定)
           <注意事項>
              ・プレゼンに際し,成果物/発表内容の形式は問いません。
               (口頭説明のみ,紙やアプリ等によるプロトタイプの制作,スライドによるプレゼンなど,各チームの任意になります。)
              ・当日,各チームへ広島銀行の従業者が合流し,事前に温めていたアイデアを一緒にブラッシュアップしてもらいます
                (ファシリテーターが,「楽しく,分かりやすく,簡単に」支援しますので,特段の知識や心の準備は必要ありません!)
   

habuchisumi

Filament Inc 所属”ハッカソン芸人”ハブチン  
羽渕 彰博(はぶち あきひろ)

Filament Inc 代表取締役社長 CEO
角 勝(すみ まさる)


イベントプログラム

10:00 ~ 開会の挨拶,趣旨・ルール説明
10:30 ~ アイデアソン開始
               1. 広島銀行従業者とのチームビルディング
                  (各チームへ従業者がサポートに加わります)
               2. チーム間交流,チーム内でのアイデアブラッシュアップ
               3. プレゼン準備
16:00 ~ プレゼン・ピッチ(各チーム5分程度)
18:00 ~  審査
18:30 ~  表彰
18:50 ~  主催者講評
19:00 ~ 終了
懇親会(任意参加,会費制)

<注意事項>
 ・会場内での軽飲食等は可(簡単なものを事務局で準備します。持ち込みも可です。)
 ・昼食は用意しておりません。各自,適宜外出のうえ取ってください。(会場内での昼食は不可)
 ・懇親会は引続き会場内で実施します。
      当日,事務局より参加有無を確認し,参加される場合,その場で会費(2,000円程度)をお支払いいただきます。
      懇親会では夜食・軽飲料を事務局にて用意しますが,各自持ち込みも可能です。
 ・一部,内容が変更となる可能性があります。詳細は参加決定者へ別途ご案内いたします。

審査員の方々

hitooogoooyaam

株式会社アスカネット
代表取締役 CEO
福田  幸雄(ふくだ ゆきお)

ルートエフ株式会社
代表取締役
大庫 直樹(おおご なおき)

日本アイ・ビー・エム株式会社
BlueHub企画推進部長
大山 健司(おおやま けんじ)


maedauemaruogi
広島市立大学大学院
情報科学研究科教授
前田 香織(まえだ かおり)
広島県 商工労働局
イノベーション推進部長
上丸 敦仁(うえまる あつひと)

広島銀行
総合企画部長
尾木 朗(おぎあきら)



賞金等について

プレゼン内容を審査し、優秀なアイデアには表彰のうえ賞金を贈呈
優勝:30万円、準優勝:10万円、第3位:5万円
(その他、各種特別賞も予定)



お問い合わせ

広島県商工労働局イノベーション推進チーム(武村)
電話:082-513-3353
FAX:082-223-2137
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ