ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 起業・ベンチャー > アクアラインの大垣内社長が講演☆株式上場セミナー in 広島 【終了しました】

アクアラインの大垣内社長が講演☆株式上場セミナー in 広島 【終了しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月26日更新

タイトル

 広島県と株式会社東京証券取引所の共催により、株式上場に関心のある企業様等を対象にセミナーを開催いたします!!
 当日はまず、平成27年8月に東京証券取引所マザーズ市場に株式上場された 株式会社アクアライン 代表取締役社長 大垣内剛様から上場に至る8年間の体験談をお話いただき、その後、株式会社データホライゾン 取締役 内藤慎一郎様から上場に必要な組織体制の実務的ポイントについて伺います。
 東証市場への上場に関心を持たれている皆様、IPO業務に携わられている関係者の方々の参加をお待ちしております。

開催報告 【New!!】

 当日はこの冬一番の冷え込みの中、75名の方々にお集まりいただきました。
 まずは挨拶に立った湯崎知事が「上場を通じて得た様々な経験が今の職務にも役立っている。チャンスのある皆様はぜひ(上場を)目指してほしい!!」と参加者の方々に向けてメッセージを発信。
 続いて株式会社アクアラインの大垣内社長からは、「いい社長」や「社長としての正義」について悩み抜き、その答えとして「IPOを通じて会社を末永く存続させること」に辿り着いたこと、そして、内部・外部のネガティブな意見を撥ね退けながらブレずに上場準備に奔走した8年間の体験を、時にユーモアを交えてお話いただきました。
また、元々上場企業で実務を長く担当され、転職後、株式会社データホライゾンの上場準備を支えてこられた内藤様からは、内部管理の推進体制や実務ポイント等について分かりやすくお話しいただきました。
 最後に東証の担当者から、近年、早いステージでの上場(売上・経常利益とも)ながら比較的大きな資金調達に成功するケースが増加傾向にあるなど、東証市場の変化について説明がありました。
 こうした市況の変化も踏まえながら、チャンスのある皆様はぜひチャレンジしてみてください!!

イベント

開催日時・場所

  • 日時:平成28年1月25日(月曜日) 15時00分~17時30分 (受付は14時30分~)
  • 場所:広島市まちづくり市民交流プラザ マルチメディアスタジオ(広島市中区袋町6-36)
  • 対象者:東証市場への上場に関心をお持ちの方など
  • 主催:広島県・株式会社東京証券取引所
  • 後援:株式会社広島銀行・株式会社広島ベンチャーキャピタル

プログラム

◆ 15時~ 開催挨拶
 広島県知事 湯崎 英彦

◆ 15時10分~ ご講演 
 『私が上場を諦めなかった”理由”~上場準備8年の奮闘記』
 株式会社アクアライン 代表取締役社長 大垣内 剛 氏

◆ 16時10分~ ご講演 
 『上場に必要な体制作り』
 株式会社データホライゾン 取締役 内藤 慎一郎 氏

◆ 16時50分~ ご紹介 
 『IPO概況と上場審査のポイント』
 株式会社東京証券取引所 上場推進部 松井 佳彦

◆ 17時20分~ 閉会挨拶 
 株式会社東京証券取引所 執行役員 村田 雅幸

登壇者のご紹介

大垣内 

内藤

大垣内 剛

内藤 慎一郎

昭和48年6月14日生
平成7年11月 有限会社アクアライン(現株式会社アクアライン)設立 代表取締役社長(現任)

昭和35年6月26日生
昭和61年4月株式会社やまびこ(旧新ダイワ工業株式会社)入社
平成18年5月 株式会社データホライゾン入社
平成19年12月  同社経理部長
平成22年6月 同社取締役(現任)
平成24年10月 同社経営管理部長(現任)
平成26年6月 同社営業管理部長(現任)

お問い合わせ

広島県商工労働局イノベーション推進チーム(松田,山崎)
電話:082-513-3353
FAX:082-223-2137
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ