ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 起業・ベンチャー > 【開催報告】ひろしまイノベーションキャンパス

【開催報告】ひろしまイノベーションキャンパス

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月25日更新

開催報告【New!!】

題
「イノベーション立県」の実現を目指す広島県では,大学生等を対象に新たなビジネスを創出するためのプロセスを学ぶプログラム「ひろしま Innovation Campus」を開催しました。
起業や創業に興味を持っていただくことを目的に、ステップを踏みながらビジネスプランをブラッシュアップし、最後は投資家の前でピッチ(ショートプレゼンテーション)するというプログラムです。

STEP1

開催風景

開催日:9/28
対象:広島工業大学生
開催日:10/31,11/7
対象:安田女子大学生
開催日:12/3,12/10
対象:広島修道大学・福山市立大学生
123
STEP1として,大学等でイノベ―ターによる講演・パネルディスカッション及びデザイン思考について,ワークショップ等を通じて学びました。 デザイン思考のワークショップでは,もみじ饅頭やお好み焼き等を基に新商品を考える中で,斬新なアイデアが数多く生まれるなど新たなビジネスの発想法を体験しました。

STEP2

開催風景

開催日:12/17
場所:ポートインク

20
STEP2では,大学生がビジネスプランを考案し,ブラッシュアップを受け,起業家が審査する中,プレゼンテーションを行いました。5チームがエントリーし,審査員からは,全体的にレベルが高かったとの講評を受けました。その中,InnovationCampus大賞に輝いたのは,福山市立大学の女子大生4名による「CONNECTINGROBAL~手軽に通訳案内in広島~」チームでした。審査員からは,プランだけではなく実行に移してほしいなど,賞賛の意見が多く聞かれました。

このページに関連する情報


県政ピックアップ