ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > イノベーション推進チーム イノベーション環境整備担当 > プレミアム付き商品券「HIROCA」の利用実績について

プレミアム付き商品券「HIROCA」の利用実績について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月9日更新

プレミアム付き商品券「HIROCA」の利用実績集約結果について

国(まち・ひと・しごと創生本部)の「地域活性化・地域住民等緊急支援交付金(地域消費喚起・生活支援型)」を活用した,電子マネー方式プレミアム付き商品券「HIROCA(ヒロカ)」の利用実績を集約した結果,利用総額39億8,024万円,入金額に対する利用率は99.9%でした。みなさまご利用ありがとうございました。


<HIROCAの利用実績集約表>

区分

総額

 

人 数

入金(チャージ)額

プレミアム額

《入金額の25%》

〔交付金充当〕

発行予定  40億円   32億円  8億円 64,000人
申込み実績  61億7,108万7,500円( 49億3,687万円)(12億3,421万7,500円)102,686人
入金実績※
(開始時)(A)
 39億8,607万5,000円   31億8,886万円   7億9,721万5,000円  67,031人
利用実績(B) 39億8,024万2,535円  31億8,419万4,028円  7億9,604万8,507円67,017人

未利用分

(A)-(B)

             583万2,465円              466万5,972円           116万6,493円   2,341人

 ※申込に対して,1次・2次の抽選を実施し,40億円分の当選者を決定。そのうち,入金された実績を記載。

未利用額の取扱いについて

・未利用のプレミアム額116万6,493円は国に返還致します。

・未利用の入金(チャージ)額466万5,972円は,国の方針(地方公共団体への寄付等)等を踏まえ,事業実施者である(株)広島銀行は,広島県へ寄付を検討されています。

地域電子マネーHIROCAについて

平成28年4月以降,引続き県内で利用できる「地域電子マネーHIROCA」として運用されます。保有されているカードを継続して利用できますので,大切に保管下さい。
(地域電子マネーの利用開始日が正式に決まりましたら,改めてご連絡致します)

なお,カードに搭載されている,流通系の前払い型電子マネー機能(ゆめか,スマイルマネー),後払い型電子マネー機能(QUICPay)については,3月もご利用可能です。

※QUICPayについては,<ひろぎん>バリューワンカードをお持ちの方のみご利用できる機能です。

お問い合わせ先

〒730-8511
広島市中区基町10番52号
広島県商工労働局イノベーション推進チーム
イノベーション環境整備担当グループ(担当:長谷川,平賀)
電話:082-513-3353
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

県政ピックアップ