ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > イノベーション推進チーム ものづくり・新産業支援担当 > 「ひろしま航空機産業振興協議会」について

「ひろしま航空機産業振興協議会」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月25日更新

English Page

 航空機産業は,世界で約50兆円という規模を有し,民間航空機においては,今後20年間で約40,000機(約500兆円規模)の市場が見込まれている成長分野です。
 広島県では,航空機産業の振興を図ることを目的に「ひろしま航空機産業振興協議会」を設立し,企業間連携・産学官連携により,必要な人材の育成,生産力・技術力の向上及び新規参入の促進を図り,強固な航空機関連サプライチェーンを構築していくための活動を行っており,県内の製造業を中心に100以上の企業・団体に参画いただいています。
 ただ今,当協議会の会員を募集していますので,是非ともご入会いただきますよう,お願いいたします。

協議会の概要

◆ 対象者
 当協議会の趣旨に賛同し,入会を希望する,次の方
 〇航空機産業に携わる企業及び関心のある企業
 〇大学,試験研究機関,産業支援機関,行政機関等

◆ 活動内容
1.中核人材育成プランの策定・実施 
 製造現場の中核となり得る人材を育成・供給していくシステムの構築
2.受注獲得に向けた生産力・技術力の向上 
 加工技術の習得,設備導入などを図るための取組みの実施
3.参入意欲のある企業の発掘・育成 
 普及啓発,参入に向けた支援活動(認証取得支援など)の実施

※会費は無料です。(ただし,必要に応じ実費負担もあり)

◆ 会長 
 広島大学大学院 工学研究院 教授 篠崎 賢二

◆ ひろしま航空機産業振興協議会規約
 
 ひろしま航空機産業振興協議会規約 (PDFファイル)(141KB)

会員企業について

会員ガイドブックを作成し,各会員企業の有する技術力・強み等について紹介しております。
御参照ください。

 aaa

ガイドブック (PDFファイル)(4.43MB)

※掲載内容は,平成27年11月現在のものです。

 トピックス

平成28年7月にイギリスで開催された,航空機産業の国際的展示会である「ファンボロ―エアショー2016」へ出展し,会場内において会員企業と海外企業との個別商談を実施しました。

 
◆ファンボロ―エアショー2016概要
開催期間平成28年7月11日(月) ~ 17日(日)
開催場所英国ハンプシャー州ファンボロ―(ファンボロ―空港)
出展企業・団体数約1,500社
入場者数約73,000人 ※ビジネス目的入場者数

◆個別商談 

参加企業

県内会員企業5社
商談件数190件
商談例欧州のプライムメーカーからの技術動向の聴取
フランスのエンジンメーカーと参加企業との商談
カナダの装備品メーカーと参加企業との商談 など

◆実施状況
○ 商談促進のため,海外での航空機関連企業との人脈を有する専属アドバイザーの仲介により,あらかじめ個別商談を設定 
 した上で出展しました。
○ 会場内に協議会ブースを設け,参加企業のサンプル品等の展示により技術力をPRするとともに,ブース内に専用の 
 商談スペースを確保しました。
○ こうした取組みに加え,世界各国の主要サプライヤーが一堂に会する場を有効に活用することにより,質・量ともに
 充実した商談内容となり,結果として,数多くの商談継続案件が生まれるなど,一定の成果を上げることができました。

海外メーカーとの個別商談展示ブースでのバイヤーとの商談
 
 左写真:海外メーカーとの個別商談 / 右写真:展示ブースでのバイヤーとの商談

入会申込・問合先

 添付の入会申込書に必要事項をご記入の上,ひろしま航空機産業振興協議会事務局へ,FAXまたはEメールでお申込みください。
【入会申込書】(Wordファイル) (Wordファイル)(46KB)

【入会申込書】(PDFファイル) (PDFファイル)(137KB)


◆宛先 ひろしま航空機産業振興協議会事務局 宛て 
 〒730-8511 広島市中区基町10-52
 広島県商工労働局イノベーション推進チーム 新産業支援グループ内
 電話:082-513-3366 FAX:082-223-2137
   E-mail: syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ