ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 林業 > ひろしまの森づくり事業 情報ページ > 第1期「ひろしまの森づくり事業」の評価結果について

第1期「ひろしまの森づくり事業」の評価結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

1 趣旨

 広島県では,平成19年度から「ひろしまの森づくり県民税」制度を創設して,県民共有の財産である森林を,地域住民・ボランティア団体・企業などの多様な主体が中心となって守り育てる県民参加の森づくり「ひろしまの森づくり事業」を実施しています。

 この事業は,森づくり県民税制度も含めて,平成23年度までの5年間を区切りとしていますので,第1期の取組を評価するため,平成23年度に学識経験者・県民で構成する「ひろしまの森づくり事業評価委員会」を開催し,これまでの事業成果の検証と,今後のありかたについて幅広い視点から議論を行いました。

 また,この事業に対する意見募集(パブリックコメント)を実施し,県民の皆様から寄せられた意見も踏まえて,この評価委員会での結論を「ひろしまの森づくり事業評価委員会報告書」として取りまとめました。

※「ひろしまの森づくり事業評価委員会報告書」(本編・概要版)は,ページ下部の【ダウンロード】からご覧いただけます。

2  評価結果(報告書の要旨)

 詳しくはダウンロードをご覧ください。

3 審議の経過(会議開催状況) 

詳しくはこちらをごらんください。

4 ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。