ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

箕沖-福山港国際コンテナターミナル

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

箕沖地区 -福山港国際コンテナターミナル

福山港国際コンテナターミナルの写真

箕沖地区地図

 県東部の国際物流拠点として,平成17年3月に水深10m岸壁1バースを備えた「福山港国際コンテナターミナル」が供用開始されました。
  現在,福山港には箕島地区と合わせて週9便の外貿コンテナ定期航路が就航しており,平成16年においては,全国で17位( 66,464TEU:外貿)の取扱いがありました。

施設名

福山港国際コンテナターミナル

岸壁

-10m×170m

けい船能力

12,000D/W

バース数

1バース

ターミナル総面積

72,900平方m

CFS面積

1,200平方m

コンテナ蔵置能力

1,924TEU

荷役機械

ガントリークレーン  30.5t×1基


関連情報

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする