ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域振興 > 地域振興 > 中山間地域対策 > 【人材育成】ひろしま『ひと・夢』未来塾 > 「ひろしま『ひと・夢』未来塾」のプロフェッショナルコース第2回講座(平成28年8月3日)を開催しました

「ひろしま『ひと・夢』未来塾」のプロフェッショナルコース第2回講座(平成28年8月3日)を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月12日更新

シンボルマーク
「ひろしま『ひと・夢』未来塾」のプロフェッショナルコース第2回講座を,サテライトキャンパスひろしま(広島市中区大手町1-5-3)
で開催しました。

講義

プロフェッショナルコースのメイン講師である株式会社PubliCo代表取締役CEO長浜洋二さんから,「組織基盤強化の6ステップ」
について,説明していただきました。

まず,組織使命について,「何のために存在するのか」という問いかけの下,具体的な事例を挙げながら説明していただきました。
組織使命が十分機能しないと,燃え尽き症候群に陥ったり,空中分解したりしてしまうので,「入魂度」と「共有度」の2つを満たす
必要があります。ビジョン・ミッションを,“物語”で語ることにより,共感の輪を広げるのが,「共有度」を高める方法の一つであると
教えていただきました。

また,人材開発については,「どんな組織にするのか」という視点で,説明していただきました。ミッションの実現に向けて,メンバーの
「人格面」と「機能面」が最適化されていのが良い組織で,関係者を「滅私奉公」の上で活動することを良しとせず,活き活きとした
個人が集って,公をより豊かにしていく「活私豊公」を目指すことが重要だそうです。

その他,「どんな社会的役割を担うのか」(関係者理解),「どのような価値を提供するのか」(事業開発),「どんな成果をどれくらい
創出するのか」(ゴール設定),「どのようにして資源を調達するのか」(財源基盤)といったステップに基づき,組織の基盤強化の方法
について,解説していただきました。
非常にもりだくさんな講義内容であったため,塾生たちはメモを取りながら,熱心に聴き入っていました。


第2回講義(長浜さん) 第2回講義(全体)

ワーク

長浜さんのほか,株式会社PubliCoの堤さんにもメンターとして加わっていただき,ワークに取り組みました。
塾生は,ワークシートに自分たちの団体の課題やその解決のための仮説などをとりまとめ,長浜さん,堤さんのそれぞれと個別に
面談を行いました。
メンターと話をする中で課題等が明らかになったグループは,面談終了後,メンバー同士で講座資料を参考にしながら,熱心に
話し合いをしていました。

長浜さん面談 堤さん面談

今後の講座情報等

講座概要については,次のパンフレットをご覧ください。 
平成28年度「ひろしま『ひと・夢』未来塾」塾生募集パンフレット (PDFファイル)(1.78MB)

各講座の開催時刻,会場については,変更となる場合もありますので,最新情報については,フェイスブック
ページをご覧ください。
https://www.facebook.com/hiroshima.hitoyume.miraijuku?ref=bookmarks

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

平成29年度の実施状況
平成28年度の実施状況
平成27年度の実施状況

県政ピックアップ