ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 県立広島学園 > 安芸津町アマチュア劇団「あらむ」の『猫の箱庭』

安芸津町アマチュア劇団「あらむ」の『猫の箱庭』

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月11日更新

平成28年6月19日(日曜日)

東広島市安芸津町のアマチュア劇団「あらむ」による劇『猫の箱庭』を女子寮が観に行きました。

(劇の内容)

引きこもっていた主人公が,猫の導きで不思議な世界でさまざまな体験をした後,周囲の支えに気づき一歩踏み出す物語です。

(生徒の感想より)

私も周りの人に助けてもらいながら社会に出て,人に迷惑をかけず,人を助けたられるような立派な人になりたいと思いました。『自分を変えたい』という願いが叶ったとき,主人公は猫のおかげと言いました。その時猫は,『変えたのは自分。手助けをしただけ』と言いました。私はこの場面がとても印象に残りました。だから,私もしんどいことから逃げずに向き合っていきます。

安芸津町アマチュア劇団「あらむ」の『猫の箱庭』

猫の箱庭(1)
猫の箱庭(2)
猫の箱庭(3)

沿革
学園の生活
指導内容
入所について
トピックス
広島学園育成会
アクセス

県政ピックアップ