ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島の伝統ある熱処理企業ナガトの技術とは!((株)ナガト)

広島の伝統ある熱処理企業ナガトの技術とは!((株)ナガト)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月4日

熱処理のデパート!ナガトという企業

株式会社ナガト1

株式会社ナガト(以下、ナガト)は、金属を熱処理し、金属に付加価値を与えることに特化した企業である。金属を熱処理することは、金属部品を製造する上で避けて通れない工程であることが多いため、ナガトと取引をする企業の幅も広い。ナガトは多くの企業から信頼を勝ち取っており、大手メーカーからも依頼が来る。例えば、自動車メーカーのマツダ株式会社から品質優良認定工場に指定されるほどである。そんなナガトだが、何故そこまでの信頼を勝ち取ることができたのか?それは創業55年から現在までに培われてきた技術の集約があればこそであった。

大手メーカーからの信頼を裏付ける技術力

株式会社ナガト2

簡単な熱処理は自社で行うため、現在では、ナガトは自社では対応が難しい熱処理を依頼されることが多いが、当初から幅広く、質の高い技術があったわけではない。

ナガトが創業した当初広島には熱処理を行う企業が多くはなかった。そのため、広島の金属を扱う企業はこぞってナガトに熱処理の依頼をした。その中には当時の技術では困難なこともあったがナガトは決して依頼を断らず、多くの熱処理を可能にしてきた。様々な依頼をこなしていくことでナガトの熱処理技術の幅は広がり、大手メーカーが内製できない熱処理を可能とする技術を手に入れた。特に「高周波焼入れ」という短時間での部分的な焼入れはナガトの看板技術であり、広島に初めて「高周波焼入れ」という技術質を取り入れたのだった。

広島から日本、日本から世界へ

株式会社ナガト3

創業から続くナガトの技術革新は現在も続いており、設備投資には迷いがない。「広島に熱処理技術のすごい企業があると言われるようになりたい。」と内田社長は言う。社長の言葉は実現に向かっており、現在ナガトは国内に8工場、海外に2工場を構えている。最新の工場はタイにあり、2年前に稼働を始めた。躍進を続けるナガトだが、海外からの依頼を受けて進出したわけではない。「仕事があるかどうかは行ってみないと分からない。分かってからでは遅い。」とも内田社長は言う。創業55年の企業は今もなお、挑戦を続けている。

企業データ

株式会社ナガト4

■ 企業名 株式会社ナガト
■ 業種 金属加工
■ 事業内容 金属熱処理、機械加工
■従業員数/資本金
■ 所在地 広島市南区大州三丁目6番24号
■ ホームページ  http://www.nagato-ht.co.jp/index.html外部リンク

※この記事は,2015年9月の内容です。最新状況は変化している場合がございます。

大学生記者の紹介

株式会社ナガト5

・参加した動機
金属加工の企業を取材してみたかったから。

・取材して感じたこと
長く続く企業には理由があるということを知りました。

【島根大学3年生・石川】


  • 素晴らしいひろしまの企業にカンパイ!
  • UIJターン先輩紹介
  • UIJターン就活で悩んだら相談しよう
  • カンパイ!広島県外部リンク
  • ひろしま観光ナビ外部リンク
  • もっと「ひろしま」外部リンク
  • ひろしま移住サポートメディア HIROBIRO外部リンク
  • 広島県
  • 広島県公式Facebook外部リンク
  • 広島県公式twitter外部リンク
  • リンク集