ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > イキイキと働ける環境づくりに貢献したい イベントスの新たな挑戦!(株式会社EVENTOS)

イキイキと働ける環境づくりに貢献したい イベントスの新たな挑戦!(株式会社EVENTOS)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月27日

イベントス独自の休暇制度「チャレンジ休暇」

株式会社EVENTOS1

株式会社EVENTOS(以下EVENTOS)では、飲食店業界では珍しい休暇制度を取り入れています。その名は「チャレンジ休暇」です。チャレンジ休暇とは1年のうち好きな月に1ヶ月まるごと休暇をとることが出来ます。飲食店業界は働きにくいのではないか、休みが取りにくいのではないか、そういった飲食店のイメージを払拭し、飲食店の楽しさを伝えたいという川中社長の狙いがあります。そして、その休暇を使って自分自身のスキルアップにつながることをすると会社が交通費などの費用を全額負担してくれるそうです!例えばフランスに行って本場のフレンチを学んで料理のスキルアップをする、子供が産まれて育児休暇に使うこともできるというように、自分の好きなように休暇を取ることができるのです。中には南アフリカのモザンビーク共和国に”国際貢献”の意義を学んで帰ってきた社員もいます。

安心安全な食材を提供「チャレンジ農園」

株式会社EVENTOS2

EVENTOSでは、自社の農園で育てた安心・安全・美味しい作物を、自社のレストランで調理し、お客様に提供しています。農園は「チャレンジ農園」といい広島市内から車で30分ほどの緑豊かなところにあります。レストランだけでなく、ケータリングに使ったり、産直市お米やハーブで作ったドレッシングなどを販売しています。また、野菜の収穫体験や、自分たちが収穫した野菜でピザを作ったりBBQを楽しむイベントを行っています。季節ごとにそうめん流しや筍掘り体験もあります食の安全・安心そして、食の豊かさ、美味しさをお客様に感じていただきたい。そんな思いで農園を経営しています。そして地域の方たちと交流を深め地産地消,地域発展に力を注いでいます。

”食”を通じて地域活性化 「田舎に昔の風景を取り戻したい」

株式会社EVENTOS3

EVENTOSには、「地域の同業他社の方々のサービス向上のため、革新的な刺激を与えることのできる会社になる」というビジョンがあります。楽しい仕事を楽しくやり続ける基本となるもの、その成功事例を作りたい。EVENTOSが成功事例を作り、それをまた別の農家の方々に伝えていく、そして農家の方々もみんなが豊かになる。この試のひとつとして、EVENTOSは特別栽培米の生産にも挑戦しています。川中社長の最終的な夢は、「今では若い人々がいなくなってしまった田舎に、夏休みには子供たちがラジオ体操をする音楽が聞こえてくるような風景を取り戻すこと」。農業で成功事例をつくることで若い人々が農家になろうと思うきっかけになるかもしれない。お米をメインとした地域づくりで、一石を投じたいと川中社長は思っています。また、今後は湯来町でチーズを作り、牧場の横でピザやジェラートのお店を立ち上げたり、県北の三次ではアスパラガス作りに挑戦してみるなど、それぞれの地域で特産品をつくり、商品に磨きをかけて地域活性化を図るなど様々なプランが考えられています。

企業データ

株式会社EVENTOS4

■ 企業名 株式会社EVENTOS
■ 業種 食のエンターテイメント業
■ 事業内容 飲食店経営、各種ケータリングサービス等
■従業員数/資本金 37名/4千万円
■ 所在地 本社:広島市中区舟入中町4-35
■ ホームページ  http://www.eventos.co.jp/外部リンク

※この記事は,2015年9月の内容です。最新状況は変化している場合がございます。

大学生記者の紹介

株式会社EVENTOS5

・参加した動機
新しいことにチャレンジしてみたいと思い参加しました。

・取材して感じたこと(20文字程度)
様々な事業に積極的に取り組んでいてすごいと思いました。

【安田女子大学・植野,大岡,橋野,松岡】


  • 素晴らしいひろしまの企業にカンパイ!
  • UIJターン先輩紹介
  • UIJターン就活で悩んだら相談しよう
  • カンパイ!広島県外部リンク
  • ひろしま観光ナビ外部リンク
  • もっと「ひろしま」外部リンク
  • ひろしま移住サポートメディア HIROBIRO外部リンク
  • 広島県
  • 広島県公式Facebook外部リンク
  • 広島県公式twitter外部リンク
  • リンク集