ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

UIJターン先輩紹介vol.20~(株)フタバ図書

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月25日更新

“働く上で何が一番大切なのか、
軸を決めることが大事。
広島には思いに応える企業がたくさんあります。”

UIJターン先輩の紹介

先輩

企業名・お名前

企業紹介

(株)フタバ図書・衆木さん株式会社フタバ図書(広島市西区)
衆樹 亮介さん
~廿日市市出身。岡山県の大学を卒業し、2012年に入社。

書籍・CD・DVDの販売やレンタルの大型複合書店を広島、福岡、東京、愛知などに展開。時計や貴金属・家電・酒などの総合買い取りや、コンビニ、飲食店といった新しい業態の開発にも積極的に取り組んでいる。

*株式会社フタバ図書のホームページ

▽広島にUターンしようと思ったきっかけは。

 廿日市市から岡山の大学に進みましたが、もともと地元志向が強く広島に帰ることを考えていました。3人きょうだいの次男で、兄が県外で働いていたため実家を支えたいという思いが強かったです。

▽現在働いている企業を選んだ理由を教えてください。

 まず地元に本社があることが大きな理由です。広島で高い知名度があることも要因ですが、決定的だったのは「好きなことにかかわる仕事がしたい」という私の就活の軸にマッチしたからです。映画や音楽、本といったサブカルチャー好きの私には、DVD、CD、書籍の販売、レンタルなどの事業を手掛けるフタバ図書はとても魅力的でした。

▽入社してからの経歴を教えてください。

 1年目は店長の下でレジ打ちや、陳列、売り場づくりやポップの作成など、フタバ図書の現場のイロハを徹底的に教えていただきました。自分がお薦めした商品をお客さまが手に取り、購入していただいたときは、とてもうれしく、やりがいを感じました。2年目には店長を任され、3年目に総合管理本部の人事担当に異動しました。

▽現在の仕事の内容を教えてください。

 アルバイトやパートを正社員に登用したり、労働条件を見直したり、人事として従業員が働きやすい職場の環境づくりを進めています。新卒採用も担当しており、中四国の大学での説明会や、広島地区の合同説明会などで会社説明も行なっています。採用面接では面接官を務めています。

▽休日の暮らしは充実していますか。

 高校生の同級生や、私と同じようにUターンしてきた友人とショッピングや食事、ドライブなどを楽しんでいます。たくさんの旧友と休日を一緒に過ごせるのはUターン就職ならではですね。

▽Uターンして気付いた広島の良さはありますか。

 大学時代に暮らしていた岡山と比べると、陸海空の交通機関が発達していて、改めて便利で過ごしやすい街だなと感じました。尾道や宮島など有名な観光地が多いですが、訪れるたびにそれぞれ新しい発見があり、飽きがこない面白い県です。

▽これから就職する皆さんにメッセージをお願いします。

 まずは自分が何を軸に就活に取り組むかを決めることが大事だと思います。就業場所、給料、休日、やりたい職種や業種、やりがいなど、重視するポイントはそれぞれ異なるはずです。自分の譲れない基準を定めてから、応募する企業を決めてみてはいかがでしょうか。それらのさまざまな思いに応えてくれる企業が広島にはたくさんあると思います。


  • 素晴らしいひろしまの企業にカンパイ!
  • UIJターン先輩紹介
  • UIJターンターン就活で悩んだら相談しよう
  • ひろしまUIJターン就活情報メールマガジン登録
  • カンパイ!広島県
  • ひろしま観光ナビ
  • もっと「ひろしま」
  • ひろしま移住サポートメディア HIROBIRO
  • 広島県
  • 広島県公式Facebook
  • 広島県公式twitter
  • リンク集