ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > UIJターン先輩紹介vol.14~ヒロボー(株)

UIJターン先輩紹介vol.14~ヒロボー(株)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月27日更新

“広い視野を持って、「自分が何をしたくて、どうなりたいのか?」を考え、
自分自身を高めることのできる企業選びを。
自身のやりたいことを重視して、地元企業を含め様々な企業に目を向けて欲しい。”

UIJターン先輩の紹介

先輩

企業名・お名前

企業紹介

ヒロボー佐藤さんヒロボー株式会社
(府中市)
佐藤 錬磨さん
~福山市出身。福岡県の大学院を卒業し、2015年に入社。

ヒロボーといえば・・「ラジコンヘリコプター」!
 “無人のものが空中に浮く技術”はヒロボーのオンリーワンの技術!
「人の喜ぶ顔が見たい。誰かのために最高のものをつくりたい。」という想いが原点となった
ラジコンヘリコプター事業。
ホバリング技術・制御技術を基に、産業用ヘリ分野へ新たな挑戦を始めている。

*ヒロボー株式会社ホームページ

▽仕事の内容を教えてください。

現在開発中の小型電動無人ヘリコプターのプロジェクトに携わっています。開発に必要な実験装置の製作や、飛行実験のサポートといった開発に必要なスキルを実務を通じて身に着けているところです。その中で、無人のモノである“ロボット”を動かすということに、楽しさや、やりがいを感じています。

▽現在の会社を選んだ理由は。

高専、大学院でロボットに関する研究を行ってきました。その中でプログラム、シュミレーション、設計から制御まで幅広い範囲の知識を得ました。これらを通じて、自分で何かを作り出すことに楽しみを感じ、モノに関する興味をますます持つようになりました。そして、将来は世の中にないモノ「ロボット」を作り出す仕事に就きたいと考えるようになりました。
福山市出身なので、当社のことはもちろん知っていました。就活を進める中で、会社説明会に参加し、間近で見たラジコンヘリのデモフライトでは、そのホバリング技術の高さに驚きました。そして、幼い頃に感じた「大空への憧れを持ち続けることができ、周りの人をワクワクさせられる・・・」と思い、入社を決意しました。
実際入社してみると、学生時代の研究と無人ヘリコプターの開発には共通点が多く、経験・知識が役立っていると感じます。
しかし、就職先を探す上で、必ずしも仕事内容と学生時代の研究分野を一致させる必要はないと思います。特に専門知識は、業務の中で先輩から学ぶことが多くあります。その他にもユニークな研修課題の1つに、新入社員が主役となって企画運営する地元府中市の夏祭りもあります。

▽広島県にUターンして良かったことはありますか。

両親が広島に住んでいるという理由でUターンしたわけではないですが、一緒に生活することで、仕事に集中でき、生活面のサポートも受け、大変感謝しています。
休日はよくバイクツーリングに出掛けます。しまなみ海道にも山陰にもアクセスが良いのは魅力ですね。当社は、社内クラブ活動もとても盛んです。会社が活動費を支給してくれますし、クラブの仲間と共にオフの時間を楽しみ、満喫しています。

▽これからの目標は。

先輩社員の技術レベルがとても高いので、1日でも早く追いつき研究開発の第一線で活躍できるようになりたいです。世の中にないものを創造することは多くの課題や困難が伴い、夢の実現は遠い道のりになるかもしれませんが、自分自身の技術向上を図りながら、先輩社員と共に空への夢・憧れをカタチにし、お客さまに感動していただける、そんなモノづくりに挑戦し続けたいです。

▽これから就職活動をする皆さんにメッセージをお願いします。

今は売り手市場と言われており、テレビCMや就活情報サイトなどではネームバリューのある上場企業などに目が行きがちです。しかし、広い視野を持って、「自分が何をしたくて、どうなりたいのか?」を考え、自分自身を高めることのできる企業を選んでほしいです。皆さんが活躍できるフィールドを見つけ、輝ける企業に出会えるよう、全国的な知名度や会社規模にとらわれず、自身のやりたいことを重視して、地元を含めさまざまな企業に目を向けると良いと思います。また、いつの日かあなたもヒロボーの仲間となって、夢の実現に向け、共に試行錯誤できる、そんな未来が訪れると良いですね。


  • 素晴らしいひろしまの企業にカンパイ!
  • UIJターン先輩紹介
  • UIJターン就活で悩んだら相談しよう
  • カンパイ!広島県
  • ひろしま観光ナビ
  • もっと「ひろしま」
  • ひろしま移住サポートメディア HIROBIRO
  • 広島県
  • 広島県公式Facebook
  • 広島県公式twitter
  • リンク集