ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

プレスリリース

印刷用ページを表示する掲載日2018年6月18日

総合技術研究所からプレスリリースした情報の一覧です。

平成30年度プレスリリース一覧

お好み焼に一途な発泡清酒「TEPPAN」に「広島恋のあまくちスパークリング」が追加ラインアップ (PDFファイル)(609KB)食品工業技術センター)平成30年6月18日(月曜日)

広島県保有特許「凍結含浸法」を用いた介護食用商品が株式会社吉野家から販売~常務取締役が知事を表敬訪問・商品試食~ (PDFファイル)(1.86MB)食品工業技術センター)平成30年6月15日(金曜日)

品評会第1位を受賞した日本酒を知事に贈呈~広島杜氏組合 自醸酒品評会 優等賞受賞者が知事を表敬訪問~ (PDFファイル)(266KB)食品工業センター)平成30年6月4日(月曜日)

平成29年度プレスリリース一覧

害虫忌避剤と天敵昆虫の組合せで人と環境に優しいトマト栽培を実現~トマト生産団地で現地実証試験を実施中~ (PDFファイル)(215KB)農業技術センター)平成29年8月18日(金曜日)

滑らかで香高い「酒粕ペースト」を開発しました~広島県産の酒粕が新たなお菓子の材料へ~ (PDFファイル)(476KB)
(食品工業技術センター)平成29年4月18日(火曜日)

平成28年度プレスリリース一覧

新たな測定機器「マルチセンサ式座標測定機」,「光ファイバー温度計」の導入により県内企業を支援します (PDFファイル)(339KB)
(東部工業技術センター) (西部工業技術センター) 平成29年3月2日(木曜日)

第20回炭素繊維複合材料(CFRP)利用研究会の開催
~ 宮島フェリー「ななうら丸」に採用された日本初のCFRPプロペラ等,製品化・事業化された開発事例を紹介 ~ (PDFファイル)(380KB)

(西部工業技術センター) (関連ページ) 平成29年2月16日(木曜日)

知的財産活用ガイドブックを作成 総合技術研究所より発明をご紹介します  (PDFファイル)(266KB)
(関連ページ:知的財産活用ガイドブック) 平成29年2月6日(月曜日) 

技術移転の促進を目指し,科学技術振興機構の新技術説明会(東京開催)へ初参加します (PDFファイル)(271KB)
(関連ページ) 平成29年1月16日(月曜日)

基肥の工夫で小麦の収量を30%増やそう
-全量基肥条別施用技術を現地実証中!- (PDFファイル)(266KB)
 (農業技術センター) 平成29年1月16日(月曜日)

農業技術センター研究成果発表会を開催します
-広島県の果樹産地を支援する取組- (PDFファイル)(608KB)
(農業技術センター) (関連ページ) 平成29年1月6日(金曜日)

◆ キャベツの粘質ほ場に省力・高精度に傾斜を施工し生育改善
「レーザーレベラーを用いたほ場の緩傾斜施工実演会を開催」 (PDFファイル)(227KB)
(農業技術センター) 平成28年11月15日(火曜日)

◆ 小児胃腸炎ウイルス“9種類”を正確かつ短時間に検査・特定! (PDFファイル)(861KB)
(保健環境センター) 平成28年11月9日(水曜日)

◆ 「ひろしま一途な純米酒」シリーズ・第3弾「焼きがきに一途な純米酒」新発売 (PDFファイル)(233KB)
(食品工業技術センター) (関連ページ) 平成28年11月2日(水曜日)

◆ 省力で,初期の生産量がアップするレモンの新栽培技術を現地実証中!
‐技術実証中の生産者園(尾道市瀬戸田町)が初出荷を迎えます‐ (PDFファイル)(736KB)

(農業技術センター) 平成28年10月27日(木曜日)

広島県のものづくり技術の向上を目指す3Dプリンタ活用コンテスト開催中 (PDFファイル)(373KB)
(東部工業技術センター) (関連ページ) 平成28年10月6日(木曜日)

◆ 新たな枝配置と光環境の改善技術でブドウの生産量をアップする技術を実証中!!
‐技術実証中の生産者園(世羅町)で初収穫を迎えます‐ (PDFファイル)(605KB)

(農業技術センター) 平成28年8月22日(月曜日)

◆ お好み焼に一途な発泡清酒「TEPPAN」が本日発売 (PDFファイル)(517KB)
(食品工業技術センター) (関連ページ) 平成28年8月3日(水曜日)

ひろしま一途な純米酒・第2弾 お好み焼に一途な発泡清酒「TEPPAN」発売 (PDFファイル)(619KB)
(食品工業技術センター) (関連ページ) 平成28年8月1日(月曜日)

◆ LED光で蛾を防ぐ~減農薬栽培に貢献する新技術~
点滅する黄色LEDランプを利用した新しい防除技術の紹介 (PDFファイル)(577KB)

(農業技術センター) (関連ページ) 平成28年8月1日(月曜日)

◆ 「もみじ饅頭」「お好み焼き」「焼きがき」「カキフライ」に合う日本酒を開発しました!
商品化第一弾もみじ饅頭に合う純米酒「紅甘萬」が4/22(金)に発売 (PDFファイル)(611KB)

(食品工業技術センター) (関連ページ) 平成28年4月19日(火曜日)

平成27年度 プレスリリース一覧

産業用ロボットの「ランダムピッキング技術」企業の自動車部品製造ラインで実用スタート!  (西部工業技術センター生産技術アカデミー)平成27年11月2日(月曜日)

総合技術研究所が開発支援した商品「ヒノハコ」が11月4日から発売
三次市の女性実業家3人が地元のヒノキと酒を使ったコラボ商品を開発(林業技術センター食品工業技術センター
平成27年11月2日(月曜日)

日本初!農作物の開花に影響しないLED光による防蛾照明技術を開発 農業技術センター
平成27年10月13日(火曜日)

広島県・広島市の工業系技術センターが連携して企業を支援!「広島ものづくり技術交流会」を開催します(総合技術研究所)別紙チラシ (PDFファイル)(1.64MB)
平成27年6月25日(木曜日)

なめらか・軽快・フルーティーな「広島もみじ酵母」の日本酒第110回広島県清酒品評会にて初表彰 !(食品工業技術センター
平成27年4月14日(火曜日)

平成26年度 プレスリリース一覧

◆  西部工業技術センター研究成果発表会で産業用ロボットプロジェクトの取り組みを紹介

 「ランダムピッキング技術」を導入する企業の取り組みを紹介 (西部工業技術センター生産技術アカデミー)
          平成26年6月4日(水曜日)

平成25年度 プレスリリース一覧

広島県と広島市の工業技術センターの連携・協力に関する協定の締結について    (研究開発課)
          平成26年3月26日(水曜日)

◆なめらか・軽快・フルーティーな「広島もみじ酵母」の日本酒
    品質保証の商品,4月にお目見え!    (食品工業技術センター
         平成26年3月24日(月曜日)

◆ 広島の新たな優良種雄牛「紅勝白」
     日本初「クローン検定」で種雄牛を選抜  (畜産技術センター
          平成26年2月19日(水曜日)

◆ 新酵母「広島もみじ酵母」を使用した仕込みが最盛期!
     プレス向け現地視察会を開催します!!  (食品工業技術センター関連ページ
          平成26年1月30日(木曜日)

◆ 【知事記者会見】広島レモンのブランド化に関する研究成果 (知事記者会見のページ
          平成26年1月14日(火曜日)                                                 (農業技術センター関連ページ

◆ 広島発!「凍結含浸法」の最新動向
     病院・介護施設での調理が簡単に (食品工業技術センター関連ページ
          平成25年12月13日(金曜日)

◆ 「ハート型レモン」に必須不可欠
     新しい型枠の開発で収穫量アップへ (西部工業技術センター
          平成25年11月14日(木曜日)

◆ 食中酒にピッタリ!新開発の酵母の名称が決定!
     「広島もみじ酵母」と命名
     品質保証制度を採用し,来春から高品質な商品を販売 (食品工業技術センター関連ページ
          平成25年10月31日(木曜日)

◆ ㎛(マイクロメートル)単位で工作機械の工具をチェック!
     独自システムの出張測定サービスで県内企業を支援 (東部工業技術センター関連ページ
          平成25年10月24日(木曜日)

◆ ~世界初のやわらか介護食「凍結含浸法」~
     平成25年度 中国地方発明表彰の中国経済産業局長賞を受賞しました! (企画部関連ページ
          平成25年10月21日(月曜日)

◆ LED光で喉の運動を計測する装置
     「光電グロトグラフィ」の製品化支援 (東部工業技術センター
          平成25年9月12日(木曜日)

◆ 【全国初・広島発】水質分析の迅速前処理カートリッジを開発
     水質汚染物質の特定時間を大幅短縮 (保健環境センター
          平成25年9月11日(水曜日)

最新の空撮技術で八幡湿原の再生確認に貢献 (林業技術センター
          平成25年8月27日(火曜日)

ひろしまLED応用技術研究会 ワークショップ活動で製品化を支援 (東部工業技術センター
          平成25年8月1日(木曜日)

◆ 急速に生産拡大している飼料用イネ「たちすずか」
     適期の肥料で収穫量1.5倍を安定確保 (農業技術センター
          平成25年7月10日(水曜日)

◆ 県が開発した高精度な金型加工ソフトウエア
     「NCデータ最適化システム」本格普及へ   (西部工業技術センター生産技術アカデミー関連ページ
           平成25年7月8日(月曜日)

◆ 【記者発表】塩分濃度の調整で,漁獲魚の外傷を自然治癒 (水産海洋技術センター関連ページ
           平成25年5月31日(金曜日) 

  ◇ 【記者発表事前告知】 漁獲魚を活かす技術,新鮮な魚を食卓へ

           平成25年5月29日(水曜日)

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする