ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

熊野町における日中交流

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月1日更新

熊野町における日中交流史

四川省内江市政府訪日代表団招聘事業について

 熊野町と四川省内江市は、1993年から友好交流を続けています。2001年には、熊野町の招聘により内江市政府訪問代表団(団長=内江市長 曾省権、以下6名)が11月20日(火曜日)から11月28日(水曜日)の日程で来日し、熊野町を友好訪問、行政視察して実りの多い交流を行いました。
11月25日(日曜日)訪問代表団は、全国書画展覧会も参観し内江市長賞を授与しました。今後、教育・文化交流について一層連携を強めることにより、友好関係を保持していくことの確認もできました。 
 また、双方は、書画や筆などに係わる文化・産業振興、並びに環境保護等の交流も深め、両市町の文化経済の発展を促進することとしています。

   (資料) 

訪問団体一行熊野町役場庁舎到着、町長庁舎前でお迎え
訪問団体一行熊野町役場庁舎到着、町長庁舎前でお迎え

記念品授与
記念品授与

町民公室にて、町長、助役、教育長他と歓談
町民公室にて、町長、助役、教育長他と歓談

熊野町庁舎落成にあわせ、内江市の木「三叶樹」を記念植樹
熊野町庁舎落成にあわせ、内江市の木「三叶樹」を記念植樹

熊野町西部地域健康センターにて住民とふれあい
熊野町西部地域健康センターにて住民とふれあい

熊野町西部地域健康センターにて住民とふれあい
熊野町西部地域健康センターにて住民とふれあい

 

熊野町西部地域健康センターは、住み慣れた地域で高齢者が生き生きと健康に生活するための介護予防としての生きがい活動、子育て中の保護者と乳幼児の子育て支援など、地域におけるボランティア活動の拠点づくりをするための施設

 

熊野町庁舎にて 庁舎見学
熊野町庁舎にて 庁舎見学

熊野町庁舎にて 庁舎見学
熊野町庁舎にて 庁舎見学

熊野町庁舎にて 庁舎見学
熊野町庁舎にて 庁舎見学

熊野第一小学校にて 校内及び授業見学
熊野第一小学校にて 校内及び授業見学

熊野第一小学校にて 校内及び授業見学
熊野第一小学校にて 校内及び授業見学

熊野第一小学校にて 校内及び授業見学
熊野第一小学校にて 校内及び授業見学

【1991(平成3)年度】

☆ 熊野町日中交流協会発足  
   9月17日、昭和63年から開催していた中国語講座を基礎に協会が活動開始。発足日は、広島県と四川省の友好提携月日と同一とした。

☆ 胡弓演奏会   
   筆まつりにあわせ、胡弓奏者王霄峰氏(東京在住)を招き演奏会を開催。

☆ アジアの声をきこう!「私がみた日本」   
   中国をはじめアジア各国からの留学生等による講演会を開催。

 

 

【1992(平成4)年度】

 ☆ 音と光の味わい空間(音楽と食文化の交流会)   
   広島在住の中国人留学生が熊野の食材を使った中華料理を披露。

 ☆ 中国=熊野 筆ロード(書道を通じて相互理解)   
   書家馬仁武氏と熊野の書道愛好家が交流。

 ☆ 中国四川省凉山州歌舞団熊野公演(町民会館講堂)   
   少数民族イ族の民謡・舞踊が町民を魅了、また、公演終了後、町文化団体やスタッフとの交流会実施。

 ☆ 映画「周恩来」上映会   
   日中国交正常化20周年を記念し、周恩来総理の生涯を描いた映画を上映。

 

 

【1993(平成5)年度】

 ☆ 中国四川省内江市資陽雑技団熊野公演(町民会館講堂)   
   熊野町で始めての雑技団公演、併せて交流会・ホームスティを行う。このとき、内江市市中区区長から熊野町長あてに、今後友好交流を行いたい旨の書簡が提出され、四川省の交流都市として内江市(市中区)との交流が始まる。

 ☆ 熊野町助役・収入役・教育長が内江市訪問  
   内江市の視察を行うとともに、今後の交流について「熊野町と内江市中区相互間友好協力関係の樹立に関する協議書」を締結。

 ☆ 中国琵琶・楊琴演奏会(町民会館講堂)
   
町民文化祭の特別ゲストとして、プロの演奏家陶敬穎、張林の両氏が出演。

 

 

【1994(平成6)年度】

 ☆ 第1次熊野町日中友好交流訪中団の派遣  
   熊野町日中交流協会主催による訪中団派遣、友好促進のため、四川省内は内江・成都・重慶を訪問。

 ☆ 筆の里工房開館記念特別展示として北京故宮展   
   故宮博物院所蔵の国宝級文物を特別展示、楊新故宮博物院副院長外の代表団が来熊。

 ☆ 中国ソフトボールチームと熊野町スポーツ少年団が交流  
   広島アジア大会で優勝を飾った中国ソフトボールチーム(女子)が熊野町を訪れ、熊野町スポーツ少年団の児童に模範練習を見せるとともに、技術指導を行った。

 ☆ 映画と講演「乳泉村の子」   
   閻俊良氏(料理店経営)による中国残留孤児としての実体験の講演と映画上映。

 

 

【1995(平成7)年度】

☆ 内江市雑技団公演  
   熊野町が招聘し、県内(神石町・大和町・黒瀬町・江田島町・安浦町・君田村・三次市・音戸町)県外(浜田市・智頭町・佐治村)において公演を行う。熊野町内では、全小中学校・敬老会・一般公演を挙行するとともに、交流会・ホームスティなど、多くの活動を行い、内江市との友好の基礎が築かれた。また、県知事表敬訪問・広島県日中親善協会レセプションなどが行われた。

☆ 中国宮廷生活文化展   
   筆の里工房において、北京故宮博物院が所蔵する清代宮廷生活に関する文物の展示を行う。

 

【1996(平成8)年度】

☆ 熊野町全国書画展覧会に内江市児童生徒の作品展示   
   熊野町と内江市の教育・書画の交流事業として、内江市の児童生徒の書画作品が全国書画展覧会に出展され、特別展示を行う。これより毎年、恒例となる。

 ☆ 中国歴史博物館展   
   筆の里工房において、中国歴史博物館が所蔵する文字の歴史に関する国宝級文物の特別展示を行う。

 

 

【1997(平成9)年度】

☆ 熊野町長内江市を訪問   
   平本町長が内江市を訪問し、熱烈歓迎を受ける。「相互の友好交流、協力における備忘録」を締結。

☆ 内江市児童書画友好訪問団の招聘   
   前年から全国書画展覧会に内江市児童生徒の作品展示が始まっていることもあり、熊野町日中交流協会が内江市の児童孫聖くんと凌媛媛さんの2名と教育関係者を招聘し、町内小中学校や公民館書道グループなどとの交流を行う。

 

 

【1998(平成10)年度】

☆ 中国四川省内江市代表団(楊志文市党書記ほか)熊野町訪問   
   全国書画展にあわせ来熊、町内の教育・福祉施設などの視察を行う。また、両町市の友好促進のための「相互の友好交流、協力における備忘録」を締結。

☆ 第2次熊野町日中友好交流訪中団の派遣   
   熊野町日中交流協会主催による訪中団派遣、四川省内は内江・成都・重慶・自貢・都江堰・徳陽を訪問。

 

 

【1999(平成11)年度】

☆ 「マカオ返還記念小中学生書画大展」に作品出展    
   内江市で開催された競書大会「マカオ返還記念小中学生書画大展」に熊野町の児童・生徒の書画作品を出展

☆ 「龍」作品展(筆の里工房)   
   辰年を記念し、内江市の書家李果青氏の「龍」を描いた書道作品を展示。期間中、李果青氏が熊野町を訪問し、町内小中学校・熊野高校などで、交流活動を行う。

 

 

【2000(平成12)年度】

☆ 連雲港市博物館展(於.熊野町筆の里工房、国民文化祭)に関する交流事業

☆ 「二〇〇〇年内江市中日中小学生書画大展」に書画作品出展
  
熊野町内の小中学校及び熊野高校生徒の書画作品(109点)を「二〇〇〇年内江市中日中小学生書画大展」に出展。

 

 

【2001(平成13)年度】

☆ 内江市政府訪日代表団来熊   
   曾省権内江市長外5名が来熊。熊野町全国書画展覧会出席(内江市長賞の授与)、熊野町役場新庁舎落成にあわせ内江市の木「三叶樹」を記念植樹する。また、町内県内の教育・福祉・環境施設視察などを行う。

 ☆ 四川省児童交流団熊野町を訪問   
   四川省成都市の南洋小学校児童が熊野町を訪問し、第二小学校での交流やホームスティ活動を行う。

 

 

【2002(平成14)年度】

☆ 2002内江熊野書画展に書画作品を出品  
   熊野町内の小中学校及び熊野高校生徒の作品を出展

☆ 四川省児童交流団熊野町を訪問  
   四川省成都市の人民北路小学校児童が熊野町を訪問し、第二小学校での交流やホームスティ活動を行う。

☆ 第3次熊野町日中友好交流訪中団の派遣   
   熊野町日中交流協会主催による訪中団派遣、四川省内は内江・成都・重慶・攀枝花・三星堆・徳陽・宜賓を訪問。希望プロジェクト事業として、内江の辺境地の小学校にピアノ・奨学金の寄贈、攀枝花・内江では野球用具の寄贈を行う。

 

トップページへ戻る

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。