ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 犯罪被害者等支援 > 犯罪被害者週間「広島大会」を行います。

犯罪被害者週間「広島大会」を行います。

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月18日更新
テレビや新聞,インターネットなどでは,様々なニュースが毎日報道されています。その中には,犯罪や交通事故のニュースもあります。犯罪が起こると,そこに巻きこまれてつらい思いをしている被害者の方がおられます。被害者の方は,どんな気持ちでいるのでしょうか。どんなことに困っているのでしょうか。
 もし,身近な人が犯罪被害に巻きこまれてしまったら,私たちにできることはあるのでしょうか。一緒に考えてみませんか。

 平成17年12月に閣議決定された「犯罪被害者など基本計画」において,毎年11月25日から12月1日までを「犯罪被害者週間」とすることが定められております。 県では,内閣府,県警察,犯罪被害者支援センターと共催して,犯罪被害者週間「広島大会」を次のとおり実施します。

 是非,御家族,御友人をお誘いの上,御参加ください。
 
1 概要

〇 平成27年11月28日(土曜日)13時30分~16時50分

〇 広島県JAビル 10階講堂(広島市中区大手町4丁目7-3)

〇 基調講演

[テーマ] 「天使が空に帰った日」

[講演者] 清水誠一郎氏(犯罪被害者遺族)

〇 パネルディスカッション

 [テーマ] 「犯罪被害者と地域社会の在り方」

~途切れることのない支援のために,地域社会ができること~

〇 和太鼓コンサート

 広島山陽学園山陽高等学校和太鼓部

2 申込方法等

添付チラシ裏面に記載のWEBサイト又はファックスでお申込みください。 

添付チラシ 表 (PDFファイル)(584KB)

添付チラシ 裏 (PDFファイル)(527KB)

犯罪被害者支援週間(11月25日~12月1日)(外部リンク)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。