ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 犯罪被害者等支援 > 「犯罪被害者支援講演会」を開催しました

「犯罪被害者支援講演会」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年12月11日更新

 県では,犯罪の被害を受けられた方々やその御家族・御遺族に対する県民の皆様の理解を深めていただき,適切な配慮や支援が行われる社会づくりを推進しています。
 今回,「犯罪被害者週間」において「犯罪被害者支援講演会」を開催し,犯罪被害者の方々への支援について,広く県民の皆様に御理解・御協力をお願いしました。

1 開催日時

  平成24年11月29日(木曜日)13時30分~15時30分

2 開催場所

  三原市市民福祉会館(三原市城町一丁目18番1号)

3 主催

  広島県,広島県警察,三原市,三原市教育委員会

4 後援

  公益社団法人広島被害者支援センター,広島修道大学

5 参加人数

  62名

6 内容

(1)開会あいさつ
  広島県環境県民局県民活動課長 藤永隆司

1

  広島県警察本部警務部警察安全相談課長兼被害者支援室長 後藤悦也
2
 

(2)講演
  テーマ:犯罪被害者支援を支える法制度
  講 師:ひかり総合法律事務所 戸田慶吾 弁護士
       戸田慶吾弁護士は,広島修道大学法務研究科教授として教育研究活動に従事されているとともに,公益社団法人広島被害者支援センター理事として犯罪被害者等支援のための地域活動に携わっておられます。

34

 (3)閉会あいさつ
  三原市生活環境部長 末久昭人
5