ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

エボラ出血熱について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日更新

エボラ出血熱は、主として患者の体液等(血液、分泌物、吐物・排泄物)に触れることにより感染する疾病です。
これまでに、アフリカ中央部のコンゴ民主共和国、スーダン、ウガンダ、ガボンやアフリカ西部のギニア、リベリア、シエラレオネ、マリ、ナイジェリア、コートジボワールで発生しています。平成26年3月以降、ギニア、リベリア、シエラレオネ、マリ、ナイジェリアでエボラ出血熱の大規模流行が発生しました。

医療機関のみなさまへのお願い

受診者への対応

発熱症状を呈する患者には,必ず渡航歴を確認していただき,次の(1)~(2)のすべてに該当することが確認できた場合には,「エボラ出血熱の疑似症患者」として,直ちに,最寄りの保健所長に届出を行っていただきますようお願いします。

(1) 38℃以上の発熱又はエボラ出血熱を疑うその他の臨床症状(※1)を呈する。
(2) 21日以内に,エボラ出血熱患者(疑いを含む)の体液等(血液,体液,吐瀉物,排泄物等)との接触,あるいはエボラ出血熱発生地域(※2)由来のコウモリ,霊長類等への直接の接触がある。
(※1) 嘔吐,下痢,食思不振,全身倦怠感等
(※2)ギニア,シエラレオネ,リベリア,ウガンダ,スーダン,ガボン,コートジボワール,コンゴ民主共和国,コンゴ共和国
なお,エボラ出血熱疑似症患者の定義から「発熱と過去1か月間の西アフリカ3か国(ギニア,リベリア,シエラレオネ)の滞在歴が確認できた場合」が削除されました。

電話相談等,問い合わせへの対応

 有症状者からの電話相談等問い合わせがあり,エボラ出血熱への感染が疑われた場合には,保健所の職員が訪問するまでの間,自宅等その場での待機を要請していただきますようお願いします。

エボラ出血熱について

概要

  • 野生動物から人に感染し,人から人へも感染するウイルス性の感染症です。感染したときの致死率は50~90%にものぼります。
  • 平成26年3月以降,西アフリカのギニア,シエラレオネ及びリベリアを中心にエボラ出血熱が流行していましたが,3か国ともに終息宣言されました。

症状

  • 潜伏期間は2~21日で通常7日程度です。
  • 発症は突発的で,突然の40℃を超える発熱、頭痛、筋肉痛、のどの痛みを起こします。
  • それに続いておう吐,下痢や多臓器不全がみられ、さらに進行すると全身の出血傾向がみられる場合もあります。
  • 症状は2~3日で急速に悪化し,約1週間程度で死に至ることが多い疾患です。

治療法

  • 特異的な治療法はなく,対症療法が主体となります。

予防法

  • ワクチンはありません。
  • 流行している地域に立ち入らないことが重要です。 

相談窓口

御不明な点は,最寄りの保健所等へご相談ください。
 

保健所名等管轄地域連絡先
広島県西部保健所大竹市,廿日市市0829-32-1181
広島県西部保健所広島支所府中町,海田町,熊野町,坂町,
安芸高田市,安芸太田町,北広島町
082-228-2111
広島県西部保健所呉支所江田島市0823-22-5400
広島県西部東保健所竹原市,東広島市,大崎上島町082-422-6911
広島県東部保健所三原市,尾道市,世羅町0848-25-2011
広島県東部保健所福山支所府中市,神石高原町084-921-1311
広島県北部保健所三次市,庄原市0824-63-5181
広島市中保健センター広島市中区082-504-2528
広島市東保健センター広島市東区082-568-7729
広島市南保健センター広島市南区082-250-4108
広島市西保健センター広島市西区082-294-6235
広島市安佐南保健センター広島市安佐南区082-831-4942
広島市安佐北保健センター広島市安佐北区082-819-0586
広島市安芸保健センター広島市安芸区082-821-2808
広島市佐伯保健センター広島市佐伯区082-943-9731
広島市保健医療課広島市

082-504-2622
FAX 082-504-2622
休日・夜間 082-245-2111

福山市保健所福山市084-928-1127
FAX 084-921-6012
夜間 084-921-2130
呉市保健所呉市0823-25-3525
FAX 0823-24-6826
夜間 0823-25-3590

広島県感染症・疾病管理センター

県内

082-250-2041
FAX 082-254-7114
休日・夜間082-228-2111

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。