ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症・難病・肝炎 > 広島県感染症・疾病管理センター(ひろしまCDC) > 医療従事者等における体液曝露事故後のHIV感染防止マニュアルについて

医療従事者等における体液曝露事故後のHIV感染防止マニュアルについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月5日更新

医療従事者等における体液曝露後のHIV感染防止マニュアル

 広島県地域保健対策協議会(健康危機管理対策専門委員会)が平成27年2月に改正しました。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。