ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県議会トップページ > 広島県議会基本条例

広島県議会基本条例

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年12月27日更新
  広島県議会では、県民の負託にこたえ、県民に信頼される議会の構築に向けて、議会改革をさらに推進するため、議会の最高規範となる「広島県議会基本条例」を制定すべく、検討を進めてまいりました。
 議会改革推進委員会の専門部会として平成22年1月19日に設置された議会基本条例検討部会において、13回に及ぶ協議・検討を重ね、広島県議会基本条例(案)を取りまとめ、12月10日に同委員会に報告しました。
 報告された条例案は、議員提案による条例案として提案され、12月21日の本会議において全会一致で可決され、12月27日に公布・施行されました。

広島県議会基本条例

 広島県議会基本条例の位置付け・イメージ図[PDFファイル164KB] 

 広島県議会基本条例の全文はこちら(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

広島県議会基本条例(案)の検討結果

 議会改革推進委員会 議会基本条例検討部会報告書[PDFファイル276KB]

県民意見募集の結果

 「広島県議会基本条例(素案)に対する県民意見募集の結果」[PDFファイル220KB]

広島県議会における議会改革

 議会改革への取組状況(平成15年度以降)(平成22年12月27日現在)[PDFファイル108KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。