ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県議会トップページ > 産業活性化対策特別委員会審議概要

産業活性化対策特別委員会審議概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

平成21年6月30日 選任
平成22年6月22日 消滅

 平成21年
11月26日 11月16日~17日(現地調査) 9月16日

平成22年
5月20日 2月1日

平成22年5月20日 開会分

報告事項

1 農商工連携の促進に係る主要事業について(農林水産局)(商工労働局)
2 広域的な取組による地域産業の育成に係る主要事業について(商工労働局)(総務局)
3 「瀬戸内 海の道一兆円構想」推進事業について(総務局)
4 第1回「ひろしま産業政策懇談会」の開催について(商工労働局)

主要な質疑事項

1 「ひろしまの商工業~広島県産業の現状」について
2 海の道一兆円構想について
3 環境の変化に対応した産業の活性化について
4 広域的取り組みによる地域産業の育成・活性化について
5 中小企業のものづくり技術振興への取り組みについて
6 戸別所得補償制度について

平成21年11月26日 開会分

報告事項

1 「おもてなしの充実」に向けた観光人材等の育成について(商工労働局)
2 中国5県共同によるインバウンド観光施策の推進について(商工労働局)
3 農商工連携の県内事例紹介(農林水産局)

主要な質疑事項

1 インバウンド対策について
2 農林水産物ごとの収益率について
3 具体的な地域振興策の推進について(要望)
4 広島県が主体となった広域観光の推進を担う組織の検討について(要望)
5 地域の農商工連携を推進する商工会の組織率低下に係る課題について
6 農商工連携を推進する窓口について
7 農商工連携推進に係る資金面からの支援について

平成21年11月16日~17日 現地調査の概要

調査日時

平成21年11月16日(月曜日)~17日(火曜日)

調査場所

11月16日(月曜日)
 (株)グラノ24K(福岡県遠賀郡岡垣町手野183)
 九州観光推進機構(福岡市中央区天神1丁目10-24)

11月17日(火曜日)
 山口県議会(山口市滝町1-1)
 (有)クレアツーワン(山口市小郡下郷3380-1)

調査事項

(株)グラノ24K
・地産地消による農商工連携の推進について
 農業・漁業の1次産業、地元の農産物などを使って料理や加工品をつくる2次産業、それを提供するレストランや旅館という3次産業を掛け合わせた農業の6次産業化を推進し、国の農商工連携88選にも選定された同社の取り組み状況を調査した。

九州観光推進機構
・官・民一体となった九州観光の活性化について
 九州地域における観光客の受け入れ体制の整備を初め、国内大都市圏や東アジアなど、国内外の重要市場をターゲットとした観光客誘致活動など、九州観光戦略を実践的かつ着実に展開している同機構の取り組み状況を調査した。

山口県議会
・ふるさと産業の振興について
 「山口県ふるさと産業振興条例」に基づき、県民や事業者・関係団体と協働・連携しながら県内のすべての産業の生産活動において提供される生産物やサービスの地産・地消を推進する、ふるさと産業振興推進協議会の取り組み状況を調査した。

(有)クレアツーワン
・地元産農産物を用いた加工品販売の全国展開
 農商工等連携促進法に基づく農商工等連携事業計画の認定を県内で初めて受け、生産者の顔が見える、安心・安全な地元産の原材料の安定確保により、商品開発・製造・販路拡大を行う同社の取り組み状況を調査した。

平成21年9月16日 開会分

報告事項

1 農商工連携の促進に係る主要事業について(農林水産局)(商工労働局)
2 広域的な取組による地域産業の育成に係る主要事業について(商工労働局)

主要な質疑事項

1 広島県農産物販路開拓協議会について
2 農業外企業の参入について
3 中小企業経営革新支援事業におけるフォローアップ事業を利用した企業の状況調査について
4 観光産業を支える人材の育成について
5 中国地域農商工連携認定事業について
6 農商工連携に取り組む県の体制について
7 農商工連携プランの作成について(要望)
8 国際観光振興に係る取り組み状況について
9 農商工連携を促進する組織について
10 生産・流通・加工業連携販路開拓事業について

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。