ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県議会トップページ > 建設委員会審議概要(平成27年5月~平成28年6月)

建設委員会審議概要(平成27年5月~平成28年6月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月29日更新

平成27年5月14日選任
平成28年6月21日任期満了

開会状況等
平成27年4月以前 平成27年5月19日 平成27年6月23日 平成27年7月1日 平成27年7月27日 平成27年7月21日~22日(県内調査) 平成27年8月19日 平成27年9月16日 平成27年9月30日 平成27年10月19日 平成27年11月11日~13日(県外調査) 平成27年11月19日 平成27年12月4日 平成27年12月14日 平成28年1月19日 平成28年2月1日(集中審議) 平成28年2月16日 平成28年3月2日 平成28年3月3日 平成28年4月19日 平成28年5月19日 平成28年6月10日 平成28年6月17日

平成28年6月17日開会分

付託議案及び審査結果

付託された議案は,補正予算1件,条例案2件の合計3件
県第84号議案 平成28年度広島県一般会計補正予算(第1号)中所管事項外2件
 原案可決(全会一致)

報告事項

1 平成27年度指定管理者制度導入施設の管理運営状況について(土木建築局)
2 「工事現場見学会」の開催について(土木建築局)
3 台湾における知事のトップセールスについて(土木建築局)
4 広島空港におけるカーシェアリング社会実験の実施について(土木建築局)
5 平成27年度指定管理者制度導入施設の管理運営状況について(企業局)
6 一般国道191号の法面崩壊に係る今後の対応等について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 広島県県営住宅設置,整備及び管理条例の一部を改正する条例について
(1)制度の主たる目的について
(2)具体的な内容と期間が5年であることの根拠について
(3)県営平成ヶ浜住宅での状況について
(4)制度の活用による地域の活性化について(要望)

2 県営鞆町鍛冶駐車場設置及び管理条例について
(1)県が設置及び管理する理由について
(2)他の県内市町から要望があった場合の対応について
(3)同様の状況なら他の市町へも対応する必要性について(要望)
(4)鞆町住民の意見を反映した取り組みについて(要望)

3 広島港の港湾運営について
(1)「修景厚生港区」の定義について
(2)厚生のための施設の定義について
(3)サッカースタジアムが広島みなと公園にできた際の港湾物流に与える影響について
(4)港湾運営会社制度による効果について
(5)港湾運営会社の公共性の確保について
(6)これまでの指定管理及び同社が候補者となることについて
(7)港湾関係者や物流に支障が出ないことについて(要望)
(8)修景厚生港区に係る法令上の根拠規定について
(9)「港湾関係者」の定義について
(10)禁止構築物を設定する意味について
(11)港湾計画の改訂について
(12)協議会での検討について
(13)対策に税金を投入することについて
(14)広島みなと公園の現在の利用者への対応について(意見)
(15)サンフレッチェとの見解の違いについて(意見)

4 出資法人経営状況説明書について
(1)出資法人の資産運用について
(2)三公社とは何かについて
(3)資金調達方法について
(4)見直しに係る研究をする必要性について

5 公社が管理する有料道路の収支等について
(1)広島熊野道路における管理者との契約期間について
(2)安芸灘大橋管理者との調整について
(3)早期の情報提供について(要望)

6 県内道路における法面の危険箇所の把握について

7 県営・市営住宅管理の一本化について
(1)一本化への取り組みを強める必要性について(要望)
(2)高齢者用公営住宅の提供について

8 台湾における知事のトップセールスにおける十分な成果について(要望)

平成28年6月10日開会分

報告事項

1 平成28年広島県議会6月定例会提案見込事項(土木建築局,企業局)
2 広島県道路公社が管理する有料道路の収支等の状況について(土木建築局)
3 「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について(土木建築局)
4 広島港における港湾運営会社選定に係る申請手続き(案)等について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 サッカースタジアム建設に関する広島港の運営のあり方について
(1)広島みなと公園優位に対する県空港港湾部門としての考え方について
(2)検討協議会と港湾事業者の認識の違いについて
(3)具体的な交通対策について
(4)物流ルートと人流ルートが重なることについて
(5)にぎわい施設と物流の両立について
(6)出島地区へのコンテナ集約に対する考え方について
(7)港湾計画の改訂における考え方について
(8)交通対策の実効性について(意見)

2 砂防対策に関する要望に対応した調査の必要性について

3 平成28年熊本地震の教訓について
(1)本県の地震対策を総括する必要性について
(2)現状における災害対策の不備に対する事前の対応について(要望)
(3)河川の維持管理を実効性のあるものにする必要性について(要望)

4 広島高速5号線シールドトンネル工事の施工業者決定について
(1)シールド区間の延長について
(2)広島駅北口での開始点について

平成28年5月19日開会分

報告事項

1 「平成29年度施策に関する提案(案)」について(土木建築局)
2 平成28年度補助公共事業の認証状況について(土木建築局)
3 県内建設業界の担い手確保のための学生向け説明会の開催について(土木建築局)
4 平成28年度公共事業等の上半期執行計画(土木建築局)
5 「第3回広島高速5号線トンネル技術検討委員会」の開催結果について(土木建築局)
6 「地域の砂防情報アーカイブ」による災害伝承の支援(土木建築局)
7 広島港における港湾運営会社制度の導入について(土木建築局)
8 広島市東部地区連続立体交差事業の事業概要について(土木建築局)
9 庄原ダム試験湛水の状況について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 広島高速5号線トンネルの安全性について
(1)八本松トンネル事故を受けての安全対策について
(2)避難口の30メートル階段構造について
(3)排煙対策を含めた十分な安全対策について(要望)

2 広島市東部地区連続立体交差事業の進め方について
(1)他の公共事業においても事業費縮減のための見直しを行う可能性について
(2)住民からの理解を得られなかった場合の対応について
(3)県・市の財政状況について
(4)サンフレッチェ案でのサッカースタジアム建設による余剰金を充てる案について
(5)他の事業も含めた全体としての財政のあり方について(要望)

3 ダムの安全性について
(1)ダム位置の活断層の有無について
(2)地盤の安全性の確認について
(3)定期点検の実施及び頻度について

4 平成28年熊本地震に係る被災建築物応急危険度判定の支援について
(1)派遣要請の状況と今後の見込みについて
(2)被災宅地危険度判定のための職員派遣について

5 県内の住宅耐震化について
(1)住宅耐震化の状況について
(2)今後の具体的な対策について
(3)空き家対策の計画について

6 県内建設業界の担い手確保のための学生向け説明会の開催について
(1)工事現場見学会の実施について
(2)人材の確保・育成に向けた取り組みを教育委員会と協力して行う必要性について

平成28年4月19日開会分

報告事項

1 平成28年度土木建築局及び関係地方機関組織図(土木建築局)
2 平成28年度企業局組織図(企業局)
3 社会資本未来プランの改定及び関連計画の策定について(土木建築局)
4 平成28年度の建設工事等に係る入札・契約制度の改正等について(土木建築局)
5 公共土木施設の長寿命化に資する技術の第3回登録について(土木建築局)
6 「第2回広島高速5号線トンネル技術検討委員会」の開催結果について(土木建築局)
7 やまなみ街道サイクリングロード(尾道から松江を結ぶルート)の決定について(土木建築局)
8 「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について(土木建築局)
9 平成28年度土砂災害防止に関するソフト施策の推進について(土木建築局)
10 「土砂災害ポータルひろしま」等の機能強化について(土木建築局)
11 急傾斜地崩壊防止施設(向地区)の法面崩落に係る対応状況について(土木建築局)
12 広島県空港振興協議会「空港活性化部会(第3回会議)」について(土木建築局)
13 広島空港の経営改革に係る検討調査結果の概要について(土木建築局)
14 広島空港の利用状況について(土木建築局)
15 平成27年度海砂利採取に係る海域環境フォローアップ調査結果の概要について(土木建築局)
16 港湾の事業継続計画(港湾BCP)の策定について(土木建築局)
17 道路案内標識の落下に係る緊急点検結果及び今後の対応について(土木建築局)
18 土砂災害特別警戒区域に相当する区域に立地する県営新山住宅の安全対策について(土木建築局)
19 平成28年熊本地震への対応について(土木建築局)
20 平成28年(2016年)熊本地震に係る被災建築物応急危険度判定の支援について(土木建築局)
21 平成28年(2016年)熊本地震の被災者に対する県営住宅の無償提供について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 広島市東部地区連続立体交差事業について
(1)船越地区での踏切事故について
(2)当初案で事業を進めてほしいという船越地区の住民意見に対する考え方について
(3)国土交通省が公表した開かずの踏切への指定について
(4)計画変更前後の具体的な事業費等の違いについて
(5)事業費の根拠を示すことについて(要望)

2 下請業者への適正な契約について

3 港湾の事業継続計画(港湾BCP)の策定について
(1)サッカースタジアム建設に関する港湾関係者の意見を受けとめない状態での協議会の合意に基づく策定について
(2)港湾関係者の意見を受けとめない理由について
(3)港湾管理者としての土木建築局と県全体の判断の相違について
(4)港湾関係者の意見を港湾管理者として県の判断に反映させる必要性について(要望)

4 広島港のにぎわいづくりについて
(1)宇品出島地区の整備計画について
(2)サッカースタジアムの建設を含めた地域活性化方針について

5 第2回広島高速5号線トンネル技術検討委員会の開催結果について
(1)地元住民への説明状況について
(2)地元住民の理解について
(3)地元住民の不安への配慮について(要望)

平成28年3月3日開会分

付託議案及び審査結果

付託された議案は,補正予算7件,条例案7件,その他の議決案件5件
県第22号議案 学校教育法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例案中所管事項外18件
 原案可決並びに承認(全会一致)

報告事項

1 平成28年広島県議会2月定例会追加提案事項(土木建築局,企業局)
2 社会資本未来プランの見直しに係る県民意見とその対応について(土木建築局)
3 「広島県建設産業ビジョン2016」(案)について(土木建築局)
4 広島高速5号線事業に係る説明会の開催結果について(土木建築局)
5 鉄筋の溶接継手に仕様と異なる材料を使用した建設業者の建築工事等における安全性の確認について(土木建築局)
6 広島県営水道事業の今後の投資・財政方針について(企業局)

主要な質疑事項

1 広島熊野道路に係る損失補てん引当金残額の使途について
(1)他路線へも充当できるとする根拠について
(2)法令に根拠がないことについて
(3)尾道大橋の事業清算時の対応との関係について
(4)広島熊野道路の引当金の剰余金が安芸灘大橋の損失補てんに使われることへの認識について
(5)路線間流用を可能としている制度の考え方について
(6)料金を負担した利用者のために使う必要性について
(7)想定以上の利益を出した有料道路事業の清算の仕方でモラルハザードを起こさないことについて
(8)有料道路事業の清算方法は地方道路公社法に基づくものであり,議会同意が必要であることについて

2 土砂災害特別警戒区域とのり面工事について
(1)レッドゾーンの指定解除の要件について
(2)県が行うのり面工事における指定解除の要件を満たす工法への留意について
(3)現状復旧以上の工事を行う可能性について
(4)老朽化したのり面がレッドゾーン指定にならないような対策に係る今後の方針について
(5)丁寧な地元説明の必要性について(要望)
(6)8.20土砂災害関連事業の早期推進について(要望)

平成28年3月2日開会分

議長からの調査依頼事項(平成28年度当初予算)及び調査結果

県第1号議案 平成28年度広島県一般会計予算中建設委員会所管分及び県第16号議案 平成28年度広島県水道用水供給事業会計予算
 原案賛成(賛成多数)
上記以外の議案5件
 原案賛成(全会一致)

主要な質疑事項

1 平成28年度公共事業予算について
(1)補助公共事業費等の確保について
(2)防災・減災施設の計画的な整備について
(3)防災対策のハード整備をしっかり進める必要性について(要望)

2 広島高速道路事業について
(1)現在の整備計画の終期について
(2)平成32年で予定された整備計画が完了することについて
(3)平成32年以降の検討について
(4)広島都市圏の交通基盤整備のスピード感について
(5)全線供用後の利用状況の判断について

3 みなと公園周辺の交通渋滞解消について
(1)広島高速3号線開通による霞庚午線の混雑解消について
(2)現況で混雑解消しているという認識について
(3)交差点の交通処理能力に余力があるという見解について
(4)土木建築局としての交通処理能力に係る判断について
(5)現場感覚に基づいた交通量調査の仕方について
(6)警察その他交通関係者を含めた検討の必要性について
(7)広島高速5号線と広島高速2号線の連結など利用者の実感に即した道路整備を目指す必要性について(意見)
(8)みなと公園近くの交差点の混雑解消について(要望)

4 瀬戸内海クルージングの需要掘り起こしについて
(1)今年度事業の成果について
(2)個別や小規模のクルージング客をターゲットにした誘客における観光部局と連携した取り組みについて
(3)クルージング関係事業者によるビジネスが拡がる取り組みについて(要望)

5 広島市東部地区連続立体交差事業予算について
(1)府中町の工事が船越地区に影響を与えないことについて
(2)調査設計予算の内容について

6 水道事業へのコンセッション方式の適用について
(1)水の安定供給の責任に係る企業局の認識について
(2)公共ガバナンスに不安のある会社に事業運営権を売却すべきでないことについて(意見)

7 鞆港道路港湾整備事業について
(1)福山市と共同して事業を推進する体制について
(2)県と福山市とで共同組織をつくって事業を進める機運をつくる必要性について
(3)現地の共同事務所を設置する意向について

8 広島高速5号線事業の地元意見をよく聞いた対応について(要望)

9 急傾斜地崩壊防止対策事業について
(1)急傾斜地崩壊防止対策の箇所数について
(2)急傾斜地崩壊防止対策の維持管理について
(3)適切な維持管理の必要性について(要望)

10 広島高速3号線及び広島南道路と山陽道との接続などの整備事業の促進について

11 広島空港整備負担金の計上について

平成28年2月16日開会分

報告事項

1 平成28年広島県議会2月定例会提案見込事項(土木建築局,企業局)
2 社会資本未来プランの見直しに係る建設委員会における意見とその対応について(土木建築局)
3 「広島県建設産業ビジョン2016」骨子(案)について(土木建築局)
4 道路・河川等占用料の請求漏れ・算定誤りについて(土木建築局)
5 土木建築公共事業移譲交付金の返還について(土木建築局)
6 「広島県道路整備計画2016(案)」について(土木建築局)
7 「ひろしま川づくり実施計画2016(案)」について(土木建築局)
8 「河川内の堆積土等除去計画(案)」について(土木建築局)
9 「ひろしま砂防アクションプラン2016(案)」について(土木建築局)
10 「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について(土木建築局)
11 港湾特別整備事業費特別会計における臨海土地造成事業の状況について(土木建築局)
12 「ひろしま海岸整備プラン2016(案)」について(土木建築局)
13 「広島県みなと・空港振興プラン2016(案)」について(土木建築局)
14 広島港港湾計画の改訂について(土木建築局)
15 流域下水道事業に係る経営比較分析表について(土木建築局)
16 「広島県耐震改修促進計画(第2期計画)(案)」について(土木建築局)
17 「県営住宅再編5箇年計画(第2次)(案)」について(土木建築局)
18 「第2期広島県高齢者居住安定確保計画(案)」について(土木建築局)
19 水道用水供給事業に係る経営比較分析表について(企業局)
20 土地造成事業会計の状況について(企業局)
21 広島県空港振興協議会「空港活性化部会(第2回会議)」について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 河川の堤防・護岸の維持管理等について
(1)軽微な損傷の定義について
(2)堤防の損傷や河川の堆積土,樹木の治水への影響の見直しについて
(3)蓄積された地域情報を活用した県独自の維持管理基準の確立について
(4)地域の力を治水に活用する取り組みについて(要望)

2 サッカースタジアムの候補地選定に係る広島みなと公園の交通量調査について
(1)港湾物流の増加見込みを考慮していないことについて
(2)広島港におけるコンテナ取扱量を増加させていく方針に基づいた交通量調査の必要性について
(3)港湾物流を考慮したサッカースタジアムの候補地選定議論への参画について(要望)
(4)マスコミ報道に対する適切な関与について

3 社会資本未来プランに基づく関連計画の実施について
(1)計画実施のための人員配置と予算措置について
(2)住民への十分な説明と理解を得ることについて(要望)

4 県民利用を意識した河川等の親水性を発揮できる整備について

5 道路の占有許可について
(1)占有許可手続きについて
(2)未利用残地や廃道敷の占有について
(3)未利用残地の私的使用について

平成28年2月1日開会分「社会資本未来プランの見直し(案)」に関する集中審議

主要な質疑事項

1 戦略的な社会資本マネジメントの考え方について
(1)今後5年間の公共事業全体の事業規模について
(2)社会資本の適正な維持管理費等の予算確保について
(3)異なる施設管理者間の連携について

2 今後5年間の公共事業の財源確保について

3 県営住宅の再編等について
(1)再編予定の県営住宅について
(2)市町分も含めた公営住宅全体の一体的な管理について
(3)雇用促進住宅の維持管理について
(4)適正な管理戸数を把握した上での公営住宅全体の再編について(要望)

4 社会資本未来プランの見直し方について
(1)社会資本の適正な維持管理に係る老朽化対策の取り組み期間について
(2)「現在の主な取り組み」の捉え方について
(3)集中的に取り組む項目の考え方について
(4)進捗状況の評価方法について

5 井桁状道路ネットワークを活用した物流基盤の整備の促進と市町の産業振興の必要性について

社会資本未来プランの見直し案に関する意見はこちらをご覧ください。

平成28年1月19日開会分

報告事項

1 社会資本未来プランの見直し(案)について(土木建築局)
2 広島港における港湾運営会社制度の導入について(土木建築局)
3 福山港港湾計画の変更(案)について(土木建築局)
4 鉄筋溶接継手における仕様と異なる溶接材料の使用について(土木建築局)
5 第2期広島県高齢者居住安定確保計画の骨子案について(土木建築局)
6 県営水道事業における公共施設等運営権活用検討調査について(企業局)

主要な質疑事項

1 鉄筋溶接継手における仕様と異なる溶接材料の使用について
(1)県としての受けとめ方について
(2)仕様と異なる材料使用の考え方について
(3)県への報告と異なる材料使用の認識について
(4)元請業者による下請業者の監督について
(5)業界全体で不正な工事が横行している可能性について
(6)再発防止と原因究明への取り組みについて(要望)
(7)建築業者に対する対応の甘さについて
(8)原因が判明するまで入札停止とする必要性について
(9)元請業者による下請業者の活動制約について
(10)業者名を公表しない県の対応について
(11)業者名の公表について(意見)
(12)国土交通省の見解の聴取について
(13)事実関係の調査期間と安全確保について
(14)県が調査を経て処分を行う時期について
(15)溶接材料の偽装によるコスト縮減額について
(16)厳格な検査の必要性について(要望)

2 サービス付き高齢者向け住宅について
(1)今後の住宅供給の見込について
(2)利用者である高齢者への意見聴取について
(3)高齢者の現実の住まいの課題を踏まえた対応について

3 今回の大雪を受けた道路の除雪対応について
(1)県内の除雪対応について
(2)今後の緊急出動に向けた体制の点検について
(3)除雪体制配備に伴う費用について

平成27年12月14日開会分

付託議案及び審査結果

付託された議案は,補正予算3件,その他の議決案件14件
1 県第90号議案 原案可決(賛成多数)
2 県第92号議案 原案可決(賛成多数)
3 上記以外の議案15件 原案可決(全会一致)

報告事項

1 「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について(土木建築局)
2 魅力ある「まちなみづくり」支援事業におけるモデル地区の決定について(土木建築局)
3 県営緑丘住宅の復旧状況について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 広島市東部地区連続立体交差事業について
(1)工事内容について
(2)地元住民への説明状況について
(3)今回の工事箇所に債務負担行為予算を設定する理由について
(4)当該事業の当初計画からこれまでの期間について 
(5)早期に事業効果を発現する必要性について(意見)
(6)合意形成のない地区もある中で実施を急ぐ理由について
(7)船越地区の住民からコンセンサスを得るまで実施を待つ必要性について(意見)
(8)住民合意を図る努力の必要性について(意見)

2 本郷地区の土地造成事業について
(1)公道及び調整池等の整備費用の地元負担について
(2)直接工事費の内容と負担について
(3)開発区域外で発生する費用負担について
(4)今後の事業評価期間(50年)について
(5)リスク回避のための対応策の必要性について
(6)地元市町を受益者と位置付ける投資判断について
(7)事業会計での単独採算を目指す必要性について(要望)
(8)企業ニーズを取り入れた造成をアピールした誘致について(意見)
(9)新規の企業立地の見通しと造成の必要性について
(10)企業ニーズの具体的内容の把握について
(11)企業のニーズやスピード感に整合した事業計画,収支判断及びリスク回避案の妥当性について
(12)市町と事業見通しやリスク分担情報を共有し,計画段階から連携していく仕組みづくりについて
(13)公営企業としての役割は重要であるが新規造成の判断は公平で客観的な基準によることについて(要望)
(14)今までの造成事業の進め方との違いについて
(15)5年先のニーズは不明であり,県市が同等のリスクを抱えるという認識で,できるだけ早期に造成する必要性について(要望)
(16)具体的なリスク対応策について
(17)調整池や公園等の共通施設の整備費用の負担の考え方について
(18)引合いのある企業が逃げない仕組みについて
(19)リスク回避策の慎重な検討について(意見)
(20)企業ニーズに応じたスピード感をもった造成について(要望)

3 工事請負契約の変更について
(1)当初契約金額等の妥当性をチェックする部局横断的な機関の設置について
(2)外部の異なる機関がチェックする必要性について
(3)適正な契約を担保するための横断的な組織について(要望)

4 土砂災害関連の砂防ダムについて
(1)ダム工事における広島市との連携状況について
(2)砂防ダムが水を流すことに係る地元住民がもつ危惧への対応について(要望)

平成27年12月4日開会分

報告事項

1 平成27年広島県議会12月定例会提案見込事項(土木建築局,企業局)
2 「社会資本整備の優先順位」見直しの骨子案について(土木建築局)
3 「広島県道路整備計画2016(仮称)」骨子案について(土木建築局)
4 広島高速5号線のトンネル工事発注手続きについて(土木建築局)
5 道路法面の緊急点検結果及び今後の対応について(土木建築局)
6 「ひろしま川づくり実施計画2016(仮称)」骨子案について(土木建築局)
7 「ひろしま砂防アクションプラン2016(仮称)」骨子案について(土木建築局)
8 「ひろしま海岸整備プラン2016(仮称)」骨子案について(土木建築局)
9 「広島県みなと・空港振興プラン2016(仮称)」骨子案について(土木建築局)
10 旭化成建材(株)に係る杭の施工データ流用等の調査結果について(土木建築局)
11 「広島県耐震改修促進計画(第2期計画)」骨子案について(土木建築局)
12 「県営住宅再編5箇年計画(第2次)」骨子案について(土木建築局)
13 「県営水道事業における公共施設等運営権活用検討調査について(企業局)
14 広島県空港振興協議会「空港活性化部会(第1回会議)」について(土木建築局)

主要な質疑事項

 なし

平成27年11月19日開会分

報告事項

1 社会資本未来プラン見直しの骨子(案)の策定について(土木建築局)
2 広島高速5号線事業について(土木建築局)
3 「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について(土木建築局)
4 広島空港振興協議会「空港活性化部会」の設置等について(土木建築局)
5 広島空港県営駐車場に係る指定管理者の候補者の選定について(土木建築局)
6 マリーナ施設等に係る指定管理者の候補者の選定について(土木建築局)
7 都市公園に係る指定管理者の候補者の選定について(土木建築局)
8 魅力ある「まちなみづくり」支援事業におけるモデル地区の募集について(土木建築局)
9 広島市東部地区連続立体交差事業の見直しの方向性に係る住民説明会(安芸区)の開催状況について(土木建築局)
10 旭化成建材(株)の杭の施工データの流用等の調査結果について(土木建築局)
11 工事請負契約の変更について(土木建築局)
12 県営水道事業における公共施設等運営権活用検討調査について(企業局)
13 沼田川水道用水供給水道(宮浦浄水場等)に係る指定管理者の候補者の選定について(企業局)
14 水道事業に係る財政試算について(企業局)

主要な質疑事項

1 県民公園整備構想について
(1)構想の進捗がないことへの認識について
(2)本県の都市公園整備への投資が消極的であることについて
(3)今後の整備に臨む姿勢について(意見)

2 指定管理者制度について
(1)業者選定の考え方及び直営と指定管理の選別の考え方における矛盾について(要望)
(2)選定における審査基準の施設間での統一について
(3)提案額の評価方法の相違について
(4)指定管理者の業務を監視する必要について
(5)業務チェックを行う第三者機関の設置について(要望)
(6)指定管理の進捗に伴う業務体制の効率化について

3 広島高速5号線事業について
(1)土地収用を前面に出した交渉スタンスについて
(2)土地収用による早期事業進捗を図る認識について
(3)住民合意を丁寧に得る努力について(要望)

4 観光地におけるバリアフリー等の配慮について(要望)

平成27年11月11日~13日 県外調査の概要

調査日時

平成27年11月11日(水曜日)~13日(金曜日)

調査場所

11月11日(水曜日)

石川県議会(石川県金沢市鞍月一丁目一番地)
金沢港 (石川県金沢市大野町地先)

11月12日(木曜日)

大津市役所(滋賀県大津市御陵町3-1)
京都府議会(京都府京都市上京区下立売通新町西入)
鴨川(京都府京都市上京区)

11月13日(金曜日)

愛知県議会(愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1-2)

調査事項

石川県議会

・ 財政健全化と公共事業費の確保について

 公共事業費の地方配分が減少する中での国庫補助事業予算の確保対策、財政健全化の要請の中での社会基盤整備の進め方等について調査を行った。

・ 北陸新幹線開業に伴う都市基盤整備について

 北陸新幹線の金沢開業に伴う都市交通の更なる利便性向上に向けた基盤整備の取り組み、空港・港湾の利活用対策について調査を行った。

金沢港

・ 港湾整備状況及び利用促進について

 金沢港の沿革、施設概要、国際物流拠点を目指したコンテナターミナルの整備状況等のほか、北陸新幹線の金沢開業を契機とした利用促進、企業進出促進対策、背後の歴史文化資産を生かしたクルーズ船誘致の取り組み等について現地調査を行った。

大津市議会

・ 水道事業の経営改革について

 大津市における水道事業の概況、大津市水道ビジョンに基づく施設整備等の進捗状況、水道事業の経営改革に向けた中長期経営戦略、改革プロジェクト、アクションプラン等の策定と取り組み成果、国の補助事業を活用したコンセッション方式の導入検討状況等について調査を行った。

京都府議会

・ 平成26年8月由良川浸水被害への対応について
・ 河川の総合的な治水対策について

 平成26年8月に発生した由良川豪雨災害の概要と、福知山市内の浸水被害状況、復旧事業等のほか、課題を踏まえた今後の災害防止対策、被害軽減対策等及び河川管理者が連携した総合的な治水対策の取り組みについて調査を行った。

鴨川

・ 河川事業の実施状況について

 鴨川河川整備計画に基づいた河川整備事業の概要、御池から三条大橋付近の歴史と特徴を生かした親水護岸整備等について現地調査を行った。

愛知県議会

・  あいちビジョン2020における都市基盤整備等の方向性と公共事業費の確保について

 愛知県の総合計画「あいちビジョン2020」における都市基盤整備等の社会資本整備の方向性の位置づけ、必要な社会基盤整備を進めるための公共事業の確保等について調査を行った。

・ 有料道路運営へのコンセッション方式の導入検討について

 愛知県道路公社が管理する有料道路事業への特区制度を活用したコンセッション方式導入の経緯と概要、今後の手続きと課題を踏まえた対策等について調査を行った。

平成27年10月19日開会分

報告事項

1 「平成28年度 国の予算編成に向けた提案(案)」について(土木建築局)
2 「社会資本未来プラン」の見直しの進め方等について(案)(土木建築局)
3 庄原ダム本体工事における工事請負契約の変更について(土木建築局)
4 県営緑丘住宅における生活再開について(土木建築局)
5 県営水道事業における公共施設等運営権活用検討調査について(企業局)
6 新たな産業団地の事業化評価について(企業局)
7 広島高速5号線事業における地域住民の皆様の「安心の構築」のための取組について(土木建築局)
8 宮島口まちづくり国際コンペについて(土木建築局)
9 広島市飲食店火災に係る建築物の立入調査等の実施について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 旭化成建材の杭打ち請負施工マンションについて
(1)県内の該当マンション調査について
(2)同種事案が県内で確認された場合の対応について
(3)県内マンション施工業者への指導について
(4)今後の迅速・適切な対応について(要望)

2 県営水道事業における公共施設等運営権設定検討について
(1)利用者である県民等への説明や関与について
(2)検討調査へ利用者が関与できる仕組みについて
(3)運営事業者が撤退する具体的な可能性について
(4)事業撤退等の具体的なリスク管理の想定について
(5)運営権者に対する県の監視機能の維持について
(6)県の水道事業における責任について(要望)

3 広島高速5号線事業における想定外のリスクにも対応できるような施工体制について

4 地域が納得する宮島口のまちづくりについて(要望)

平成27年9月30日開会分

付託議案及び審査結果

付託された議案は,補正予算1件,条例案1件,その他の議決案件3件
県第78号議案 平成27年度広島県一般会計補正予算(第2号)中所管事項
 原案可決(賛成多数)
県第80号議案 広島県手数料条例の一部を改正する条例案中所管事項外3件
 原案可決(全会一致)

議長からの調査依頼事項及び調査結果

県第88号議案「ひろしま未来チャレンジビジョン」の変更について中建設委員会所管分
 原案賛成(全会一致)

報告事項

1 ひろしま未来チャレンジビジョンの見直し等に係る総務委員会等における意見とその対応について(土木建築局)
2 ひろしま未来チャレンジビジョンの見直し等に係る県民意見とその対応について(土木建築局)
3 土砂災害防止法に基づく特別警戒区域等(土石流の既指定箇所)の再調査実施計画の策定について(土木建築局)
4 「たてものがたりフェスタ2015」の開催について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 河川等の適正な管理について
(1)「ひろしま川づくり実施計画」で定めようとしている定期調査や具体的な管理基準の内容について
(2)「除去に関する実施計画」の内容について
(3)地元ニーズの高い堆積土の撤去計画の策定について(要望)
(4)公共による河川の草刈りの推進について
(5)維持修繕に係る具体的な方針を早急に示すことについて
(6)維持修繕に係る財源の安定的な確保について

2 空港の経営改革について
(1)国が進める民営化の目的とチャレンジビジョンで目指す中枢拠点性の強化との関係について
(2)調査状況の議会への報告について
(3)着陸料の決定基準等と民営化との関係について
(4)民営化した場合の滑走路等における事故時の対応について
(5)事故対応に要する保険料のコスト高懸念について(意見)
(6)空港民営化のメリットを十分検証するための調査予算であるかについて
(7)民間提案を十分生かす体制の必要性について
(8)メリットの有無を十分検証することについて(要望)
(9)民営化の是非に係る今後の議論の議会への報告について(要望)
(10)収支上のメリットもなく空港の機能強化にもつながらない民営化を調査検討する理由について
(11)調査後の民営化検討の内容とスケジュールについて
(12)民営化を見送る判断の有無について
(13)県としての魅力を高め,空港の利用増進を図ることを優先すべきであり,民営化は時期尚早であることについて(意見)

3 財産の処分について
(1)港湾関連用地の造成原価と処分価格との差額について
(2)今回の処分土地の利用計画について
(3)クルーズ客船の寄港と財産処分地との関係について
(4)コスト意識をもった仕事の進め方について(意見)

4 国際空港の利便性向上に係る国への要望について

5 補正予算案における防災・減災対策の公共事業予算が不十分なことについて(意見)

6 チャレンジビジョンの見直しに係る議案について
(1)今後5年間で取り組む社会資本整備における課題の内容とそれに対する予算と人員の確保の見通しについて
(2)チャレンジビジョンに基づく社会資本未来プランの見直し等に係る市町への意見聴取とその反映の仕方及び市町との連携体制について
(3)他の部局との連携と必要となる予算と人員の確保に積極的に取り組むことについて(要望)

7 広島市東部地区連続立体交差事業について
(1)県の見直し案に了解の得られた地区の工事の詳細検討に早期着手すべきことについて
(2)船越地区については広島市と十分連携しつつ早期に事業を開始することについて
(3)船越地区の高架再検討が困難なのは工期の遅れを懸念する県の理解が得られないためとする広島市の認識について
(4)船越地区の用地買収の進捗について
(5)県は見直し検討に係る広島市民の要望を受けつけないのかどうかについて
(6)地元やJR等との議論や事業の進捗に係る住民への積極的な情報開示や議論のプロセスの透明化について
(7)住民への丁寧な情報提供と説明について(要望)

平成27年9月16日開会分

報告事項

1 平成27年広島県議会9月定例会提案見込事項(土木建築局,企業局)
2 平成26年度企業会計予算決算総括表(企業局)
3 広島空港における計器着陸装置(CAT‐3)の運用再開について(土木建築局)
4 土砂災害特別警戒区域に相当する区域に立地する県営住宅について(土木建築局)
5 県営水道事業における公共施設等運営権活用検討調査について(企業局)
6 平成26年度広島県営水道経営プランの実施状況について(企業局)
7 一般国道317号尾道小橋のコンクリート片の落下について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 北関東・東北大水害における本県の対応について
(1)今回の浸水被害と河川整備に係る認識について
(2)本県の河川の整備状況について
(3)検証結果を今後の本県の対応に生かすことについて(要望)

2 太田川水系の国直轄河川整備について
(1)下流域の未整備箇所への対応について
(2)安佐南区八木地区より下流の整備計画について
(3)国と十分連携して事業進捗を図ることについて(要望)

3 道路・河川の点検・補修の計画的実施について
(1)改修を要する箇所の点検状況について
(2)点検結果の経過報告について
(3)点検の緊急性・重要性の再認識と方針の早期整理について

4 呉地域の道路整備について
(1)国道185号の要改良箇所への対応について
(2)地元要望に応えた早期の事業進捗について(要望)

5 土砂災害警戒区域の指定について
(1)安佐北区の指定率が低い理由について
(2)危険箇所の区分について

平成27年8月19日開会分

報告事項

1 ひろしま未来チャレンジビジョンの見直し等について(土木建築局)
2 鞆地区のまちづくりに関する地元との協議について(土木建築局)
3 「河川防災情報」及び「洪水ポータルひろしま」のリニューアルについて(土木建築局)
4 「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について(土木建築局)
5 広島市東部地区連続立体交差事業の見直しの方向性に係る住民説明会の開催状況について(土木建築局)
6 県営緑丘住宅の復旧状況について(土木建築局)
7 猿猴川における不法係留施設に対する行政代執行について(土木建築局)
8 8月15日における大型クルーズ客船の受入状況について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 ひろしま未来チャレンジビジョンの見直し等について
(1)社会資本未来プランの見直し方向との整合性について
(2)新たな経済成長を実現するための「交流・連携基盤」の強化及びハード整備の重要性の認識について
(3)「防災・減災分野」の重要性が再認識される中での今後のハード整備の方向性について
(4)社会資本未来プランや各事業別整備計画において局が目指す方向と明確に整合性をとるよう進めることについて(要望)
(5)現存する公共土木施設の老朽化対策及び維持管理計画のチャレンジビジョンにおける位置づけについて
(6)公共土木施設の老朽化対策及び維持管理計画の位置づけをより明確にすることについて(要望)

2 大型クルーズ客船の受け入れについて
(1)船火事や座礁など大規模災害時における救難体制の整備及び点検について
(2)事故・災害への対応に係る事前における役割分担の徹底について(要望)
(3)ツアーのコース設定に係る地元への情報提供やツアー会社及び乗客への広島情報のPRについて(要望)

3 県営緑丘住宅への再入居について
(1)現在までに再入居していない方々の状況について
(2)退去を決めていないが再入居もできていない人数について
(3)家賃を支払っている早期再入居者と再入居を迷っている無償仮住まいの方との格差等に関するケアについて(要望)
(4)被災のなかった1~6号館へ戻りたい方への対応について
(5)退去による空き部屋への被災者の優先入居について
(6)被災者の気持ちや事情に配慮した丁寧な対応について(要望)

平成27年7月21日~22日 県内調査の概要

調査日時

平成27年7月21日(火曜日)~7月22日(水曜日)

調査場所

7月21日(火曜日)

広島港五日市地区(広島市佐伯区五日市港)
8.20土砂災害現場(広島市安佐南区緑井)
8.20土砂災害現場(広島市安佐北区可部東)
庄原ダム(庄原市川西町)
庄原豪雨災害復旧現場(庄原市川北町)

7月22日(水曜日)

北部建設事務所(三次市十日市東4-6-1)
一般国道183号整備事業(三次拡幅)(三次市十日市東)
一般県道三次江津線整備事業(祝橋) (三次市三次町-粟屋町)
一般国道375号整備事業(歩道リニューアル修繕)(三次市三次町)
道の駅「ふぉレスト君田」(三次市君田町泉吉田)
中国横断自動車道尾道松江線(三次市-世羅町)
道の駅「世羅」(世羅郡世羅町川尻)
一般国道432号・賀茂バイパス整備事業(世羅郡世羅町賀茂)
広島空港(三原市本郷町善入寺)

調査事項

広島港五日市地区

・事業進捗状況等について

 8月以降に予定される大型クルーズ客船の寄港に備えて整備した防舷材等の状況と受け入れ態勢の準備状況等について、広島港湾振興事務所長から説明を受け調査した。

8.20土砂災害現場(安佐南区)

・被災地の現況と災害復旧事業等の進捗状況等について

 8.20土砂災害の概況、国土交通省が実施する砂防ダム等の整備事業計画、事業実施状況及び緊急対応としての強靭ワイヤーネットの施工状況等について、国土交通省太田川河川事務所長から、また、県営緑丘住宅の被災状況、土砂災害特別警戒区域に求められる土砂流入対策工事の状況等について、住宅課長から説明を受け調査した。

8.20土砂災害現場(安佐北区)

・被災地の現況と災害復旧事業等の進捗状況等について

 安佐北区における8.20土砂災害の概況、特に被害の大きかった可部東6丁目の根谷川支川の災害関連緊急砂防事業で整備する砂防ダムの整備計画と事業実施状況等について、西部建設事務所長から説明を受け調査した。

庄原ダム建設事業

・整備計画と事業進捗状況等について

 庄原ダムの整備計画及び事業実施状況等について、北部建設事務所庄原支所長から説明を受け調査した。

庄原豪雨災害復旧現場

・復旧した災害復旧事業現場の状況等について

 平成22年発生の庄原豪雨災害の概況と復旧した被災地の河川護岸、堰堤、急傾斜地崩壊防止施設等の状況等について、北部建設事務所庄原支所長から説明を受け調査した。

北部建設事務所

・北部建設事務所管内の事業実施状況等について

 北部建設事務所の管内概要及び実施中の主要事業等について、北部建設事務所長等から説明を受け調査した。

・三次市内の県事業の概要等について

 平成28年度に向けた三次市内で実施中の県の公共事業に係る要望事項等について、三次市長から説明を受け調査した。

一般国道183号整備事業(三次拡幅)

・整備計画と事業進捗状況等について

 JR三次駅前の国道183号整備事業(三次拡幅)の状況と今後の整備計画等について、北部建設事務所長から説明を受け調査した。

一般県道三次江津線整備事業(祝橋) 【車中説明】

・整備計画と事業進捗状況等について

 県道三次江津線が江の川に架かる橋梁「祝橋」の架け替え事業の状況と今後の実施計画等について、北部建設事務所長から説明を受けた。

一般国道375号整備事業(歩道リニューアル修繕)【車中説明】

・整備計画と事業進捗状況等について

 国道375号の三次町~太才町区間の歩道補修等の工事の状況と今後の整備計画等について、北部建設事務所長から説明を受けた。

道の駅「ふぉレスト君田」

・学生チャレンジコンペの設計により整備した道の駅駐車場トイレについて

 魅力ある建築物創造事業の一環として実施した「ひろしま建築学生チャレンジコンペ2013」の最優秀賞の設計に基づき整備したトイレの設計概要等について、営繕課長より説明を受け調査した。

中国横断自動車道・尾道松江線 【車中説明】

・整備計画と事業概要等について

 平成26年度に完成した尾道松江線の整備計画の概要と現在の供用状況等について道路企画課長から説明を受けた。

道の駅「世羅」

・施設概要と運営状況等について

 尾道松江線の開通に合わせて整備した道の駅の「世羅」の施設概要と利用状況等について、世羅町副町長、施設管理者(世羅町観光協会)から説明を受け調査した。

一般国道432号・賀茂バイパス整備事業【車中説明】

・整備計画と事業進捗状況等について

 国道432号賀茂バイパス(世羅町賀茂~重永区間)の事業実施状況と今後の整備計画等について、道路整備課長から説明を受けた。

広島空港

・アシアナ航空機の事故現場の状況と計器着陸誘導装置の復旧事業等について

 4月のアシアナ航空機事故の概況と事故により破損した計器着陸誘導装置(ローカライザ―)の設置場所の現況、代替設置しているCAT-1の設備・運用状況、CAT3-bの復旧整備計画等について、広島空港事務所長から説明を受け調査した。 

平成27年7月27日開会分

報告事項

1 県内建設業界の担い手確保に向けた学生説明会の開催について(土木建築局)
2 二級河川羽原川排水機場等の運用開始について(土木建築局)
3 広島空港県営駐車場の指定管理者の募集について(土木建築局)
4 ボートパーク等の指定管理者の募集について(土木建築局)
5 フランス等におけるトップセールスの結果について(土木建築局)
6 都市公園の指定管理者の募集について(土木建築局)
7 宮島口まちづくり国際コンペについて(土木建築局)
8 一般国道182号の法面崩壊に伴う対応状況について(土木建築局)
9 広島市東部地区連続立体交差事業の見直しの方向性に係る住民説明会の開催状況について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 広島市東部地区連続立体交差事業について
(1)要望実現のイメージがつかめるよう早期図面化について(要望)
(2)広島市からも安芸区へ説明することについて(意見)

2 8.20土砂災害被災箇所の早期の復旧について
(1)安佐北区・安佐南区での早期の災害復旧について
(2)工事発注における課題について
(3)早期復旧の努力と防災事業の推進について(要望)

3 一般国道182号の法面崩壊に伴う対応状況について
(1)崩壊場所の確認について
(2)再度崩壊を防ぐ事前確認の有無について
(3)工事関係者の人的被害等の可能性について
(4)安全性に充分配慮し労災事故を防止することについて(要望)

4 河川・急傾斜等の防災対策について
(1)県内河川の草刈り等の維持管理の計画的実施について
(2)地域住民の不安を解消する河川管理の考え方について
(3)財源措置を伴う具体的な計画を早期に示すことについて(要望)
(4)急傾斜地崩壊防止施設の法面の計画的な維持管理について
(5)県施行の公共土木施設に対する責任を持った維持管理の実施について(要望)
(6)財源不足を理由にせず責任を持った河川の維持管理の実施による災害防止について(意見)

5 河川の親水環境の整備について
(1)地域住民が散歩等を楽しめる河川環境の維持について
(2)河川管理計画を委員の任期中に提示することについて(要望) 

平成27年7月1日開会分

付託議案及び審査結果

付託された議案は,補正予算5件,条例案3件,その他の議決案件1件
県第58号議案 平成27年度広島県水道用水供給事業会計補正予算(第1号)
 原案可決(賛成多数)
県第54号議案 平成27年度広島県一般会計補正予算(第1号)中所管事項外7件
 原案可決(全会一致)

報告事項

1 平成26年度指定管理者制度導入施設の管理運営状況について(土木建築局,企業局)
2 「工事現場見学会」の開催について(土木建築局)
3 鞆地区における「交通誘導の試験運用」の実施について(土木建築局)
4 大型クルーズ客船の広島港寄港について(土木建築局)
5 産業団地の分譲状況について(企業局)
6 「土地造成事業の今後のあり方」について(案)(企業局)
7 水道事業に係る投資試算について(企業局)

主要な質疑事項

1 広島空港利用促進について
(1)CAT―1の運用による利用者の回復状況について
(2)キャンペーン等による利用者数増加の目標について
(3)香港ドラゴン航空の新規就航支援事業による利用者数増加の見込みについて
(4)新規就航に係る運航経費の一部助成以外の取り組みについて
(5)CAT―3bの早期復旧とさらなる空港利用促進に向けた取り組みについて(要望)

2 水道事業における公共施設等運営権の活用検討について
(1)調査を行う経緯と背景について
(2)コンセッション方式を検討する理由について
(3)調査結果の公表とあわせた今後の方針の公表見込みについて
(4)コンセッション方式の導入を前提としないことについて
(5)県民のライフラインを民間に任せることへの慎重な検討と議会への報告について(要望)
(6)民間運営ではない水道施設管理の共同化等さまざまな仕組みの検討について
(7)将来の方向性に係るさまざまな手法の十分な検討について(要望)
(8)県民の命にかかわる水の供給に関する県の認識について
(9)民間企業に水道事業権限を渡すことは企業局の責任放棄との認識について
(10)コンセッション方式の調査結果に反対意見が出た場合の判断の見送りについて
(11)県民のライフラインを守る意気込みを持つことについて(意見)
(12)大規模事故への対応や島嶼部など不採算地域への供給責任を考慮した検討について

3 広島高速道路公社の経営状況について
(1)料金収入の大幅な減収要因について
(2)経営健全化計画の信頼性について
(3)償還計画に大きな乖離が生じる可能性について
(4)現在の償還状況に対する認識について
(5)償還できない場合の危機意識が不足していることについて
(6)毎年の債務返還計画に対する進捗状況の報告について(要望)

4 水道料金に係る議論を受水側としながら本県の競争力を高めていくことについて(要望)

5 ボートパーク等の経営状況について
(1)観音マリーナの収容可能艇数と目標値の乖離について
(2)ボートパーク福山の目標値設定について
(3)適切な目標値の設定について(要望)
(4)ボートパーク広島の指定管理者の変更について

平成27年6月23日開会分

報告事項

1 平成27年広島県議会6月定例会提案見込事項(土木建築局,企業局)
2 港湾事業等に係る建設事業負担金の納入遅延について(土木建築局)
3 「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について(土木建築局)
4 広島市東部地区連続立体交差事業の見直しの方向性について(土木建築局)
5 広島市東部地区連続立体交差事業の見直しの方向性に係る4者合意について(土木建築局)
6 広島市東部地区連続立体交差事業の「見直しの方向性」に係る住民説明会について(土木建築局)
7 広島市土砂災害の被災者に対する仮住宅の今後の支援について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 港湾事業等に係る建設事業負担金の納入遅延について
(1)4月24日以前の納期限のものに係る延滞について
(2)延滞金の請求について
(3)延滞金を求める条例上の根拠がないことについて
(4)予算措置がある広島市への催告の意識が甘いことについて
(5)責任感をもった再発防止策について
(6)負担金納入のモラルハザードへの対応について(要望)
(7)民間企業の経理の厳しさを認識すべきことについて(意見)

2 広島市東部地区連続立体交差事業について
(1)早期の事業実施について(要望)
(2)事業目的について
(3)船越地区の高架化が必要ないと判断した理由について
(4)共同事業者の広島市と事業目的を共有することについて(要望)
(5)事業効果の早期発現に向けた事業実施について(要望)
(6)事業実施と並行した住みよいまちづくりに向けた取り組みについて

3 「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について
(1)住民への丁寧な説明について
(2)国・県・市という異なる事業主体の密接な連携による地元対応について
(3)被災者の相談に応じるワンストップ窓口の設置について

4 土砂災害防止対策について
(1)土砂災害特別警戒区域指定後の実際の開発規制について
(2)危険な場所の住宅団地開発に係る業者の規制について

平成27年5月19日開会分

報告事項

1 平成27年度土木建築行政の概要(土木建築局)
2 平成27年度企業局の概要(企業局)
3 「平成28年度施策に関する提案(案)」について(土木建築局)
4 ひろしま未来チャレンジビジョンの見直し等について(土木建築局)
5 平成27年度当初予算補助公共事業の認証状況について(土木建築局)
6 平成27年度公共事業等の上半期執行計画(土木建築局)
7 道路・河川等占用料の請求漏れ等について(土木建築局)
8 平成27年度「広島県土砂災害防止月間」について(土木建築局)
9 土砂災害防止法に基づく土石流の特別警戒区域の設定基準の変更について(土木建築局)
10 広島空港におけるアシアナ航空機の事故について(土木建築局)
11 マリーナ等の指定管理の今後の方針について(土木建築局)

主要な質疑事項

1 広島空港におけるアシアナ航空機の事故対応について
(1)交通インフラの要としての広島空港に対する基本認識について
(2)計器着陸施設の1日も早い復旧の働きかけについて(意見)
(3)CAT-3が整備されている国内他空港との連携により予備部品の常備を国に提案することについて
(4)国に遠慮せず早急な対応を求めることについて(要望)

2 広島市東部地区連続立体交差事業について
(1)技術的検討結果の公表と県の対応決定の見通しについて
(2)関係者との連携による早期対応について(要望)

3 広島空港の利用促進に向けた戦略検討について
(1)事故による利用者減を受けて今後の集客に向けた戦略等の方針検討について
(2)利用しやすい空港に向けた対策を議論する場の必要性について
(3)事故対策と他空港との競争等に対応するための外部人材も活用したプロジェクトチームの設置について(意見) 

過去の審議概要

平成26年7月18日~平成27年2月26日
平成25年7月19日~平成26年6月25日
平成24年7月2日~平成25年6月28日
平成23年5月26日~平成24年6月28日
平成22年7月8日~平成23年4月29日
平成21年7月8日~平成22年7月7日
平成20年7月8日~平成21年6月30日
平成19年5月10日~平成20年7月8日
平成18年7月3日~平成19年4月29日
平成17年10月5日~平成18年7月3日
平成16年10月1日~平成17年10月5日