ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県議会トップページ > 地方創生・行財政対策特別委員会審議概要

地方創生・行財政対策特別委員会審議概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月4日更新

平成29年6月27日設置・選任

開会状況等
 平成29年9月15日 平成29年9月27日

平成29年9月27日開会分

付託議案及び審査結果

付託された議案は,条例案1件
県第60号議案 広島県産業廃棄物埋立税条例の一部を改正する条例案
  原案可決(賛成多数)

 報告事項

1 「警察署の機能強化に向けて」の策定について(警察本部)

主要な質疑事項

(付託議案)
 1 産業廃棄物埋立税条例について
 (1)  基金残高の推移について 
 (2) 基金残高に対する受けとめについて
 (3) 基金残高に対する検討状況について
 (4) 税活用事業の事業費総額の考え方について 
 (5) 税率引き下げについて
 (6) 税活用事業の対象拡充について(要望) 
 (7) 出島廃棄物埋立計画との関係について 
 (8) 排出抑制に向けた技術開発及び施設整備について
 (9) 出島埋立計画を念頭に置いた埋立抑制について(要望) 
 (10) 税率引き下げの影響について 
 (11) 他県からの廃棄物の流入について 
 (12) 広域での廃棄物の移動状況について
 (13) 税導入に伴う経済活動への影響について
 (14) 税活用事業の効果額について 
 (15) 最終処分率1.5%を目指す理由について
 (16) 収支状況の報告について 
 (17) 公表方法の改善について 
 (18) 県内における最終処分場の設置の動きについて 
 (19) 産業廃棄物埋立税による処分場設置抑制効果について
 (20) 最終処分場設置の必要性について 
 (21) 最終処分量抑制の効果について
 (22) 不法投棄監視の実施状況について 
 (23) 不法投棄の抑制状況について 
 (24) 不法投棄の監視強化について 
 (25) 建物解体時の届出基準について
 (26) 建築廃棄物の最終処分について
 (27) 建築廃棄物の適正処理について
 (28) 不適正処理に係る罰則について
 (29) 税活用事業の使途について
 (30) 県外事業者に対する重課税率について 
 (31) 課税期間の延長の是非について(意見) 

(付託調査事件)
 1 まち・ひと・しごと創生総合戦略について
 (1) 日本人の転入超過を目標設定することについて 
 (2) 日本人の転入超過の目標設定について(要望) 
 (3) 施策目標と成果指標の乖離について
 (4) 施策目標に合致した指標への改善について(要望)
 (5) 瀬戸内7県の外国人延べ宿泊数の本県内訳について 
 (6) 本県の外国人延べ宿泊数の目標新設について(要望) 
 (7) 本社等の移転や拡充に向けた取り組みについて 
 (8) 本県中小企業を取りまく経営環境について 
 (9) 中小企業等における人材不足への対応について 
 (10) 労働人口の減少とイノベーション誘発の関係について
 (11) 離転職者訓練修了者の就職率について 
2 水道事業の広域連携について 
  (1) 県営水道事業の経営改善計画について
 (2) 県営水道事業の現在の課題について
 (3) 水みらい広島への委託による経営改善効果について
 (4) 民営化の想定について

平成29年9月15日開会分

報告事項

1  平成28年度広島県まち・ひと・しごと創生総合戦略の進捗状況について(経営企画チーム政策監 地方創生担当)
2  理化学研究所の広島移転について(経営企画チーム政策監 地方創生担当)
3  「県・市町を通じた行政サービスの最適化」に向けた取組状況(水道事業の広域連携)について(市町行財政課長)
4  産業廃棄物埋立抑制のあり方について(環境部長)

主要な質疑事項

1 法人税改革の内容と影響について
  (1) 改革における減税内容について
  (2) 資本金1億円以下の企業への影響について
  (3) 本県で50億円の減収となった要因及び他県の調定状況について
  (4) 今後の法人税収の見通しについて
  (5) 税収減の予算編成への対応について
  (6) 来年度以降の改革の効果と影響について
2 水道事業の広域化について 
 (1) 広島市との協議状況について
 (2) 広域化に対する広島市の姿勢について
 (3) 市町に対する協議の進め方について
 (4) 広島市を除く市町での広域化について
 (5) 一元化に向けたスケジュールについて
3 人口減少社会を前提とした地方創生のあり方について
4 今後の地方行政について
 (1) 人口減少社会における行政サービスのあり方について
  (2) 県・市町の共通認識の醸成について
  (3) 知事・市町長の共通認識の醸成について
5 理化学研究所の広島移転について
 (1) 移転規模について
  (2) 期待される研究成果について
  (3) 研究成果の展開先について
  (4) 展開先に想定される企業及びその規模について