ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県議会トップページ > 第3回知事後援会の政治資金規正法違反問題等に関する調査会の概要について

第3回知事後援会の政治資金規正法違反問題等に関する調査会の概要について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

1 期日

 平成18年4月19日(水曜日) 14時02分~14時25分

2 場所

 第1委員会室

3 出席委員

  • 座 長 平 浩介
  • 委 員 松浦幸男、林 正夫、蒲原敏博、田辺直史、窪田泰三、石田幹雄、門田峻徳
  • 代 理 城戸常太

4 議事事項

(1)申告書の結果について

事務局から集計結果の概要を説明

68名全員提出

質問1:議員としての知事選挙への支援
 「支援した」59名

質問2:知事後援会等からの選挙対策費などの現金の授受
 「受け取ったことがない」67名
 授受の誘いもなかったとの付記が1名

質問3:対策費若しくは現金の提供の事実
 「4期目に関して知っている」2名,「知らない」61名,「その他」3名,「答えられない」1名

質問4:調査会において真相解明するための具体的な方策
 「この申告書の外,議員から意見を聞くなど,厳正な調査を実施する」46名,「知事に積極的な説明責任を求める」45名,「知事後援会元事務局長外関係者から意見を聴取する」57名,

質問5:現時点における知事の説明責任
 「果たしている」18名,「果たしていない」45名,「どちらとも言えない」3名
「果たしていない」と回答された議員のうち,「今後知事は何をなすべきであるとお考えですか」という問いに対して「知事後援会元事務局長への聞き取り調査の継続」39名,「訴訟記録の閲覧請求」38名,「知事後援会元事務局長以外の関係者への聞き取り」38名,「後援会等関係資料の請求及び分析」34名

質問6:平成15年12月に開催された藤田知事のパーティー
 k「出席した」45名,「欠席した」22名

質問7:次期知事選挙に備えての政治資金パーティーであるとの認識
 「認識していた」23名,「認識していなかった」38名,「どちらとも言えない」4名

質問8その他意見欄には,23名から意見があった。

集計結果についての質疑・意見

  • 知事が説明責任を果たしているとの回答は如何なものか。また,先日の公判を調査会のすべての委員が傍聴していなかったが,調査会としての姿勢が問われるのではないか。
  • 司法の判断が大事である。県議会としては,道義的・政治的・倫理的に,川上である知事と川下である議員について明確にする必要がある。
  • 法律の専門家に疑問等を聞くべきである。

今後の対応

 結果を受けて,今後調査会でどのような調査活動を行うか,各会派で検討の上,次回協議することとなった。

(2)その他

  • 調査会として,法律の専門家に意見を聞くこととし,質問内容等を次回までに提出することとなった。
  • 質疑
    集計結果・概要は公開されるのか。→ 公開である。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。