ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県議会トップページ > 6月6日(火曜日)鳥取県中部地震からの復興状況を視察しました。

6月6日(火曜日)鳥取県中部地震からの復興状況を視察しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月7日更新

前日に行われた会議に引き続き,昨年10月に鳥取県中部を襲った地震からの復興状況を視察しました。復興のためには観光に来てくれることが1番だという現地の声が印象的でしたので,私から視察先4か所の宣伝をします!

 まず1か所目は中国庭園「燕趙園」。鳥取県と中国河北省の友好のシンボルとして湯梨浜町に平成7年に開園した本格的な中国庭園です。

 散策門集合

2か所目は,開館10周年を迎えた青山剛昌ふるさと館。「名探偵コナン」の作者である青山剛昌氏の出身地である北栄町に建てられており,執筆部屋の再現や原画などが展示されています。

 見学原画集合

3か所目は同じく北栄町にある大栄西瓜選果場。「鳥取西瓜」としてブランド化されており,6月5日に初出荷したばかりということで,糖度が高くとてもおいしいスイカです。

 全体視察実食

4か所目は倉吉市にある白壁土蔵群。風情のある街並みで,江戸期や明治期にタイムスリップした気分が味わえますよ。

視察白壁倶楽部

いかがでしたでしょうか?お休みの計画にぜひ鳥取県への旅行も考えてみてください!