ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ


広島がんネット 広島県のがん情報サポートサイト
文字サイズの変更 サイトマップ 広島がんネット 広島県のがん情報サポートサイト 広島がんネット 広島県のがん情報サポートサイト
google

緩和ケア支援センター|緩和ケア支援センターの概要

トップページ緩和ケア支援センターセンター概要>緩和ケア支援センターの概要

広島県緩和ケア支援センター

緩和ケア支援センターの概要

→ センター整備事業の目的      → センターの構成と役割      → 事業報告書

センター整備事業の目的

 がん患者の増加により,がん医療の充実及び療養生活の質の向上が求められている中,県立広島病院に県内の緩和ケアを推進する中核的な拠点として「緩和ケア支援センター」を整備し,患者さんや家族の方が住み慣れた地域において,在宅や施設での希望に応じた緩和ケアが利用できる全県的な体制の構築を支援します。

【規模構造】
 鉄骨造地上3階,地下1階(ほかに屋上庭園),延床面積4,211m2

【開所日】
 平成16(2004)年9月1日

  緩和ケア支援センターは,県民の皆様の声によって,地域の緩和ケアネットワークづくりを目指して設立されました。

  ページの先頭へ

 センターの構成と役割

 緩和ケア支援センターでは緩和ケア病棟(20床)の運用とともに,緩和ケア支援室において,情報提供,総合相談,専門研修,地域連携支援を柱とする事業を実践していきます。
 これらの事業を通じて,患者さんやご家族だけでなく,医療関係者に対する専門的な相談対応や情報提供を行ったり,アドバイザー派遣などを通じて地域との連携を推進していきます。

緩和ケア支援センター

緩和ケア科

  緩和ケア外来
    症状緩和が必要な,がん患者等を対象とした在宅療養を支援するための外来診療を行います。

  緩和ケア病棟(入院20床)
    症状緩和が必要な,がん患者等を対象とした入院による緩和ケアの提供を行います。

  緩和ケアチーム
    院内のがん患者の痛みや不安などの苦痛を和らげることを専門とするチームです。
    ご家族のサポートも行います。

緩和ケア支援室

  1.情報提供
    緩和ケアに関する国の内外の情報収集及び発信を通じて,患者・家族及び医療関係者等への情報提供を行います。

  2.総合相談
    患者・家族に対する相談,医療機関等を対象とした専門的な相談を行います。

  3.専門研修
    医師・看護師・薬剤師・福祉関係者等を対象とした緩和ケアの専門研修を行います。

  4.地域連携支援
    地域における緩和ケアのネットワークづくりを目指した取り組みや専門家による実地での助言等を行います。

  5.在宅緩和ケア推進事業
    在宅で安心して緩和ケアが受けられるように,在宅緩和ケアの提供体制の整備を行います。
    (在宅緩和ケアコーディネーターの配置等)

  6.施設緩和ケア推進事業
    診断時から切れ目ない質の高い緩和ケアが受けられるように施設緩和ケアの提供体制整備のための取り組みを行います。
    (緩和ケア病棟連絡協議会,緩和ケアチーム等連絡協議会等)

  ページの先頭へ

 事業報告書

広島県緩和ケア支援センター 平成28年度事業報告

pdf 平成28年度 事業報告書 (PDF:11.8MB) (※一括ダウンロード)

pdf 表紙・はじめに~目次 (PDF:559KB)
pdf 1.広島県緩和ケア支援センターの概要 (PDF:541KB)
pdf 2.緩和ケア支援室 事業報告 (PDF:5.7MB)
pdf 3.緩和ケア科 運用状況報告 (PDF:811KB)
pdf 4.資料編 (PDF:4.23MB)

 <問合せ先>
 住所:〒734-8530 広島市南区宇品神田一丁目5-54
 電話:082-252-6262(直通)
 FAX :082-252-6261
 e-mail:hphkanwashien@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

広島県健康福祉局がん対策課
mail:fugantaisaku@pref.hiroshima.lg.jp