ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
施設のご案内
ご利用について
食事について
活動プログラムについて
良好な人間関係づくりを促進するSAFプログラムについて
「山・海・島」体験活動ステップアップ事業の取組について
教育企画事業などのご案内
学校支援の取組について
インターンシップについて
交通アクセス

SAFプログラムとは

良好な人間関係づくりを促進するSAFプログラムとは

 広島県立福山少年自然の家では,平成27年度から良好な人間関係づくりを促進する活動プログラムとしてSAF(サーフ)プログラ

を実施しています。

 本プログラムは,アメリカで開発された体験学習法の一つである「プロジェクトアドベンチャー(以下「PA」という。)」の理論や手法等を活

かし,児童の主体性や協調性,コミュニケーション能力などを育成することを目的に実施しています。

 SAFプログラムの名称は,「Step of Adventure in Fukuyama」の頭文字を取り,『福山少年自然の家で冒険の一歩を踏み出そう!!』とい

う本プログラムの意図を込めて命名したものです。

 ※ PAの理論と手法の詳しい内容については,こちら ⇒ 「PAの理論と手法について」

 ※ プロジェクトアドベンチャージャパンのホームページ