ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 広島県立福山少年自然の家 > SAFプログラムでよくあるご質問(Q&A)
施設のご案内
ご利用について
食事について
活動プログラムについて
良好な人間関係づくりを促進するSAFプログラムについて
「山・海・島」体験活動ステップアップ事業の取組について
教育企画事業などのご案内
学校支援の取組について
インターンシップについて
交通アクセス

SAFプログラムでよくあるご質問(Q&A)

 良好な人間関係づくりを促進するSAFプログラムでよくある質問を紹介します。

Q 対象年齢は,小学校5年生以上となっているが,5年生以下の児童にプログラムを実施できますか。

A 小学校5年生以上は,あくまで原則です。

 例えば,小学校4,5年生合同で宿泊体験活動の中で,SAFプログラムを実施することは可能です。

 小学校5年生以下の児童のみの場合は,児童の体格や体力が未発達であることを考慮し,安全面の確保を図るために,

  団体代表者と連携しながら,プログラムの実施が可能であるかを判断します。

 

Q グループの人数を20人以上(30人(学級単位)や100人(学年単位))で実施することはできますか。

A 大型器具を使用しての活動や活動後の振り返りを,安全かつ効果的に行うために適した人数が8人以上20人以下です。

 大型器具を使用せずにプログラムを実施することはできますが,20人以上の人数になると,活動中における参加者の

 活発な意見交換や振り返りにおいて参加者一人ひとりが,自分の思いを出すのが難しくなるなど,本来,SAFプログラム

 が目指している効果に迫りにくくなります。

 20人以上で実施を希望される団体は,プログラムの実施方法について,まずは,ご相談ください。実施目的や参加者

 の実態などを踏まえ,最適な実施方法を自然の家職員がご提案します。

 

Q SAFプログラムの実施時間を3時間より短い時間にすることはできますか。

A SAFプログラムが目指す効果を得るためには,3時間程度が必要です。

 参加者の気持ちや体の緊張をほぐす活動から困難だと思う課題を解決するための活動までの4つのステップを,参加

 者の活動に取り組む状況を踏まえながら丁寧に行っていくための時間です。

 3時間より短い時間で実施を希望される団体は,実施目的や参加者の実態などを踏まえ,最適な実施時間の設定を

  自然の家職員がご提案します。

 

Q  学校でSAFプログラムを出前で実施することはできますか。

A  本所を利用して宿泊体験活動を行い,SAFプログラムを実施される学校については,児童生徒への事前事後指導

 及び先生方への研修を,自然の家職員が学校に直接出向き,指導を行います。

 出前による事前事後の指導等を希望される学校については,ご相談ください。

 なお,本所の利用が伴わない場合については,出前による事前事後の指導等に対応していませんので,御了承ください。