ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ecoひろしま~環境情報サイト~ > 地域還元型再生可能エネルギー導入事業の地域還元の方法に係る意見募集について

地域還元型再生可能エネルギー導入事業の地域還元の方法に係る意見募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月19日更新

 県では,再生可能エネルギーの普及拡大を図るため,中国電力グループと共同して,メガソーラー発電所の建設に取り組んでいるところです。
 この発電所からの売電によって得られる収益の地域還元の方法について,平成25年8月20日(火曜日)から9月19日(木曜日)にかけて,意見募集を行いました。御意見をお寄せいただきありがとうございました。

意見募集等の概要

  資   料 : 地域還元の方法について (PDFファイル)(401KB) 

  【現在検討している案】 ※資料の抜粋

内     容

1

全県的な省エネ啓発の県民運動の展開

1 概要

啓発(省エネの意義・メリットの理解)と実感(省エネの実践・メリットの実感)を組み合わせた県民運動を,年間を通して実施する。

2 実施主体  県

3 啓発事業

・ポスター・エコカレンダー等の作成・配布

・マスメディアを活用した広報

・啓発イベントの実施,学校や地域等へ出前講座の実施

4 実感事業

・省エネキャンペーンの実施

省エネ活動(環境家計簿の作成,省エネ製品の購入など)の実践した人を対象に,先着又は抽選で商品を贈呈する。

※対象者数は減少するが,「ポイントの交付(資料P2の4を参照)」を取り込むことも可能

【期待される効果】

・広く県民全体の省エネの機運醸成につながる。(広く薄く効果が及ぶ。)

・県内全県民に機会を提供できる。

2

省エネ活動に取り組む団体等の省エネ活動の促進

1 概要

地域等で行う省エネの新たな取組を募集し,外部有識者による評価を経て,活動費を助成する。

2 補助対象者

市町,学校,地球温暖化対策地域協議会,公衆衛生推進協議会など

3 補助対象

・他の模範となる新たな環境学習,啓発,実践活動など

・助成後,継続実施が可能な取組

【期待される効果】

・学校や地域の自主的活動の拡大につながる。

・広く薄く効果が及び,省エネの機運醸成につながる。

3

省エネ設備の導入の促進

1 概要

保育所・幼稚園等において,国の補助対象とならない省エネ型空調機器と併せて,創エネ・蓄エネ機器(太陽電池,蓄電池,エネルギー管理システム)を設置する整備費を助成する。

2 補助対象者  市町,社会福祉法人,学校法人など

3 補助対象要件 太陽電池は自家消費(余剰売電)とする。

【期待される効果】

・熱中症予防でエアコン等を設置するなど,やむを得ず増加するエネルギー需要を創エネで補える。

・還元策として資産が残る。

※各事業案を組み合わせた実施も可能

ご提出いただいた御意見等について

 ・ご提出いただいた御意見は,平成26年度からの事業実施に向けて,最終案策定の参考とさせて頂きます。
 ・御意見に対し個別の回答は行いませんが,後日,個人が識別できる情報を除いた上で,御意見に対する県の
 考え方などを付して,県のホームページで公表します。

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)