ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

神峰山地区 瀬戸内海国立公園

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日
公園名神峰山地区公園区分瀬戸内海国立公園
所在地豊田郡大崎上島町面積474ha
自然環境大崎上島の主峰山頂には,行基上人の作といわれる如来像安置の薬師堂があり,山頂からの展望は雄大である。
設置目的瀬戸内海の多島海景観の展望
施設配置の趣旨景観観賞者のための駐車場,トイレ,休憩所,園地を配置している。






施設名整備年度
トイレ2棟平成13年,平成16年
休憩所2棟平成14年
駐車場2箇所
展望遊歩道
展望デッキ3箇所平成13~14年,平成16年
園地




休憩所(木造)
休憩所(コンクリート造)
トイレ(木造)
展望台(コンクリート造)
国民宿舎
海浜
管理者大崎上島町管理方法管理委託
利用者数14千人主な利用目的瀬戸内海展望
アクセス方法位置図(yahoo)外部リンク
問合せ

愛媛方向愛媛方向竹原方向1竹原方向1竹原方向2竹原方向2展望デッキ1展望デッキ1展望デッキ2展望デッキ2

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする