ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自然海浜保全地区(4) 干汐自然海浜保全地区

印刷用ページを表示する掲載日2018年3月30日

(4)干汐自然海浜保全地区(昭和56年3月31日指定)

○所在:尾道市向島町向島
○陸域面積:0.17ヘクタール 

この海浜は,L字型の人工護岸によって囲まれた,延長約150メートルの半自然海岸です。
海浜は,なだらかに傾斜しており,干潮時には沖合約80メートルにわたる広大で良質な砂質の干潟が現れます。
海水はよく澄んでおり,浜のほとんどは,良好な砂浜で,護岸付近にはアオサが見られます。
なお,冬期には,沖合にノリヒビがあるほか,東側にクルマエビの中間育成場があります。
この区域は,古くから周辺住民に海水浴,潮干狩り等の場として,四季を通じて利用されています。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする