ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

びんごエコ団地(県有地)分譲のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月14日更新

広島県では,びんごエコ団地の分譲を公募により実施しています。応募に当たっては,「びんごエコ団地分譲応募要領」を必ずご覧ください。また,びんごエコ団地への立地企業に対して支援制度を設けています。内容はこちらをご覧ください。

1 分譲地

現地については,案内図を,区画の配置については,区画図 (PDFファイル)(31KB)をご覧ください。

区画番号所在地地番分譲面積分譲価格応募状況
No.1福山市箕沖町106番29,992.52平方メートル216,838,000円 

2 分譲方法

分譲希望者を公募し,外部有識者を含む審査会で審査した上で,分譲を決定します。

3 分譲対象者(詳細は,「びんごエコ団地分譲応募要領」をご覧ください。)

分譲地において,廃棄物等のリサイクル施設を設置し,リサイクル事業を行おうとする者で,知事が認める者

4 びんごエコ団地分譲応募要領(全文:目次,全45ページ)











(PDFファイル)(624KB)目次,
1ページから
12ページまで
本文
2(PDFファイル)(342KB)13ページから
21ページまで
立地協定書,びんごエコ団地公害規制基準,びんごエコ団地建築基準,土地売買契約書
3(PDFファイル)241KB22ページから
35ページまで
様式 (びんごエコ団地への立地計画提案書)
別紙1(びんごエコ団地立地計画明細書)
別紙2(びんごエコ団地への立地計画に係る経営診断結果報告書)
[PDF:1.89MB]36ページから
39ページまで
地積測量図
[PDF:2.32MB]40ページから
43ページまで
推定地質断面図
[PDF:354KB]44ページ道路標準断面図
[PDF:517KB]45ページ汚水平面図

5 分譲状況

(株)エコフィール

分譲区画No.5及びNo.6については,(株)エコフィール(本店:広島市南区)が平成23年10月から次の事業を行っています。

[事業内容] 
 容器包装関係の廃プラスチック類及び製材木くず等を使用して「ウッドプラスチック建材」等を製造する。
 当該製品は,木の質感を持ち,耐久性があり,ベランダやバルコニーの床に簡単に施工できる。また,利用後は再資源化が可能である。

(株)エコフィール ホームページ

(株)イー・アール・ジャパン

分譲区画No.4については,(株)イー・アール・ジャパン(本店;広島市中区)が平成25年12月から次の事業を行っています。

[事業内容]
 使用済小型家電を収集し,解体・破砕処理を行うことにより,金,銀,銅等を含む有用金属素材等を取り出し,国内精錬所等に販売する。

(株)イー・アール・ジャパン ホームページ

環境エネルギー(株)

分譲区画No.3について,環境エネルギー(株)(本社:福山市曙町),福山市及び県の三者で平成27年5月8日に立地協定を締結し,6月8日に土地売買契約を締結しました。

環境エネルギー(株)の事業計画は次のとおりです。

[事業内容]
 収集した廃プラスチック等を破砕した後,触媒を用いて接触分解することにより,ナフサ,ディーゼル等揮発油及び重油の品質に相当する油を生成して販売する。

 環境エネルギー(株)

(株)オガワエコノス

分譲区画No.2について,(株)オガワエコノス(本社:府中市高木町),福山市及び県の三者で平成29年3月27日に立地協定を締結し,4月25日に土地売買契約を締結しました。

(株)オガワエコノスの事業計画は次のとおりです。

[事業内容] 

福山市近郊の自動販売機業者から排出されるビン,缶,ペットボトル等の飲料容器の混合物や段ボール等を回収し,施設内で,選別・圧縮後,再利用資源として他のリサイクル事業者へ販売する。

(株)オガワエコノス

6 問い合わせ先

広島県環境県民局 循環型社会課(県庁南館3階)
〒730‐8511 広島市中区基町10番52号
電話 082-513-2951(ダイヤルイン)
電子メール kanjunkan@pref.hiroshima.lg.jp
FAX 082-227-4815

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。