ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

12国立国定公園等整備事業

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

国立国定公園等整備事業・山県郡戸河内町字牛小屋

山県郡戸河内町字牛小屋の整備後の写真 

事業の内容

事業実施主体→広島県

事業期間→平成9年~平成12年

概算事業費→670,000,000事業概要(開発面積・建設物等の規模等)→キャンピングセンター/1棟 ケビン/5棟 公衆トイレ/3棟 ゴミ処理施設/1棟 水車小屋/1棟 炊事棟/3棟 テントサイト 駐車場 給排水施設/一式 電気施設/一式 東屋/1棟 園路 遊歩道 サイト造園

土地利用に対する法規制等

都市計画法の用途地域等→なし

自然公園法の区域指定等→西中国山地国定公園第2種特別地域

その他の法・条例等による区域指定等規制の内容について記述→なし

周辺地域の概況

広島県の最高峰恐羅漢山の東側山麓に位置し,周辺には特別名勝三段峡がある。当地域は多様な樹種から成る,落葉広葉樹林と,一部常緑針葉樹が混在する森林である。

本事業の景観形成のねらい

なし

景観への配慮状況

景観形成に配慮した事項

・建物のデザインは森にふさわしい山小屋をイメージする構造とした。

・地形を生かし,土工事を出来る限り減らすことにより,樹木を残すように配慮した。

景観に関する地元からの指摘事項等

なし

景観に関する地元合意の手続き

なし

今後の課題

当該事業を通して得られた景観形成上の問題及び課題等

なし

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする