ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地球温暖化の将来予測

印刷用ページを表示する掲載日2011年11月22日
地球の気温はこれからどうなるの
全国地球温暖化防止活動推進センターウェブサイト(http://www.jccca.org/)より

 

 今世紀末の平均気温上昇は,環境保全と経済発展を両立した場合で約1.8℃(1.1~2.9℃),今後も化石燃料に依存しつつ高い経済成長を実現する社会で,約4.0℃(2.4~6.4℃)と予測されています。
 今世紀末の海面水位上昇は,18cm~59cmと予測されています。
 このほか,次のような影響が予測されています。
 異常気象:台風などの大型化,洪水などの増大
 人の健康:熱ストレスの増大,感染症拡大
 食糧生産:多くの地域で穀物生産量が減少
 生態系:生態系の移動,一部動植物の絶滅

地球環境のトップページへ

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする