ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ecoひろしま~環境情報サイト~ > 今直面する地球温暖化~気温上昇~

今直面する地球温暖化~気温上昇~

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年11月22日更新

世界平均気温の変化  

 1906年から2005年までの100年間で,地球の平均気温は0.74(0.56~0.92)℃上昇しています。
 最近50年間の長期傾向は,過去100年のほぼ2倍の速さとなっています。 日本でも,年平均地上気温は,長期的には100年当たり1.07℃の割合で上昇しており,特に1990年代以降,高温となる年が頻出しています。

北極・東ブレッガー氷河1996年 北極・東ブレッガー氷河2005年

北極・東ブレッガー氷河の後退(1996年→2005年)
写真提供:広島大学大学院生物圏科学研究科中坪孝之 全国地球温暖化防止活動推進センターウェブサイト(http://www.jccca.org/)より

気温上昇海面上昇異常気象広島では
気温上昇海面上昇異常気象広島では

地球環境のトップページへ

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。