ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ecoひろしま~環境情報サイト~ > 四川省を訪問し,第2回目の環境商談会を開催!

四川省を訪問し,第2回目の環境商談会を開催!

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年8月23日更新

 今回は,昨年度に引き続き第2回目の開催で,広島県側からは13社(注)が参加し,四川省側からは35社が参加しました。

  場所は,四川省・成都市内の成都金河賓館(成都市金河道18号)で行いました。

 商談会に先立ち,ラボテック(株)と成都超純科技有限公司との代理店契約及び購入契約の締結に係る調印式が行われました。

 sisen1

  両社は,昨年8月に開催された1回目の環境商談会がきっかけとなり,この度,契約を結ぶこととなったものです。

 25日・26日の2日間で67件の熱心な商談が行われ,関心の高さと熱意を感じることができました。

 sisen2

  継続協議を希望する案件が広島県側から56件,四川省側から51件ありました。

  この中から,1件でも多くの成約案件が出てくることを期待しております。

  なお,今回の商談会の様子は,四川省環境保護庁のホームページへもアップして下さいました。

  

  (注)四川省での商談会参加企業一覧 (五十音順)

  ・永和国土環境(株)(福山市)

  ・(株)大橋商会(広島市西区)

  ・(株)オガワエコノス(府中市)

  ・(株)カンサイ(広島市佐伯区)

  ・広和エムテック(株)(福山市)

  ・寿工業(株)(東京都新宿区)

  ・三蓉エンジニアリング(株)(呉市)

  ・水ing(株)(東京都大田区)

  ・第一コンテック(株)(広島市安佐北区)

  ・富士化水工業(株)(東京都港区)

  ・三菱レイヨン(株)(東京都千代田区)

  ・明和産業(株)(東京都千代田区)

  ・ラボテック(株)(広島市佐伯区)

【豆知識】広島県・四川省の環境分野の交流の経緯

○中国四川省の環境問題の深刻化を背景として,四川省(環境保護庁)と広島県(環境県民局)の間で,平成4年度から環境保護合作事業を開始し,19年間にわたって省研修員の受入れ,県職員の派遣,技術協力などの事業を実施してきました。

○昨年度からは,過去の交流を活かし,高度経済成長以降の公害対策で培った県内の環境技術やノウハウを基に,省の環境改善に貢献することともに,経済交流を拡大するため,県・省が協働して企業商談会を実施することとなったものです。

  

《番外編》

 成都市内は,想像以上に活気がありました!!

 (成都天府広場)

  sisen3

  (夜の成都市内)

 sisen5

   (「老碼頭」で火鍋も食べました!)

sisen5

sisen6

こども

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。