ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ひろしま県民だより > [[site_menu_name_now_link]] ひろしま県民だより 平成29年4月号(ミニコーナー)

  • トップページ
  • [特集]県政丸分かり!
  • [ここが知りたい!]とことんリサーチ
  • [連載]応援します!よくばりさん
  • [コラム]気になる数字はコレッ!
  • お知らせ
  • プレゼントコーナー

平成29年度施策・事業特集号へ

応援します!よくばりさん 広島県は、仕事も暮らしも、どちらもあきらめずに追求する「欲張りなライフスタイル」を送る「よくばりさん」を応援しています。

仕事も応援も全力投球のよくばりカープ女子!

広島市建設会社勤務
岡田 衣梨子さん

もの心がついた頃からカープファンで、カープを全力で応援する「カープ女子会」にも参加しています。
球場近くの建設会社に勤めており、平日仕事が終わってから観戦に行くことが多いので、上司と相談して行く日を決め、残業になりそうになったら赤い色をチラチラと見せて定時退社をアピールしています!
仕事の効率化ですか?日頃の楽しみをいっぱい作ることですね。
今日は試合を見に行けると思うと、仕事も前向きに取り組めて効率良く進みますね。
それに今は建築見積りが主な仕事ですが、一級建築士取得に向けて同僚と一緒にチャレンジしています。
帰る時「今日も勉強して帰る?」と誘い合い、分からないところも教え合うなどそういう意味では効率的ですね。
仕事もオフでの楽しみも、多くの人の支えがあってこそ。
私にとっての「よくばり」は、出会いを大切にすることです。
人とのつきあいの中からやりたいことが見つけられるし、やりたいことをみんなに言っておくと、いろいろな人に協力してもらえます。
「よくばりさん」になるためには、まずみんなに向けて声を出し、実行することが大切だと思いますね。

カープ女子会のみなさんと岡田 衣梨子さんの写真

「カープ女子会」は、20~30歳くらいの女性を中心に50人くらいのメンバーがいて、イベントのお手伝いをしたり、フェイスブックに試合の実況をアップしたりしています。

スカイダイビングの写真

体を動かすことが好きなので、休日はスカイダイビングにウェイクボード、ゴルフや登山とアクティブに過ごしています。


何事にも好奇心いっぱいにチャレンジしたい!

安芸高田市県立吉田高校3年
田中 瑠実さん

5歳の頃から神楽笛を習っていて、高校の神楽部と地元の神楽団で囃子を担当しています。
神楽の魅力は、舞い手、囃子方、観客との一体感です。
公演の前はとても緊張しますが、舞台が始まり、一体感が高まって来ると、なんだかワクワクしてきます。
安芸高田市では毎年「神楽甲子園」が開かれるので、九州から東北まで、神楽に一所懸命な友だちがたくさんできました。
私にとっての「よくばり」は、好奇心旺盛にいろんなことにチャレンジすること。
地域起こしや海外との交流に関心があるので、「OECD広島創生イノベーションスクール※」にも参加しています。
昨年は吉田高校で、都会と田舎が交流する「トナカイフェス」を開きました。
今年は、ハワイの連携高の生徒を招いて一緒にイベントを行うのでとても楽しみです。
私の将来の目標は看護師になること。
来年は受験もあり忙しいですが、悔いの無いように神楽やOECDでもチャレンジを続けていきたいです。

※「OECD広島創生イノベーションスクール」
高校生の力で地域の課題の解決に取り組み、広島の力を世界に発信することを目的として、13校の高校生が「プロジェクト学習」に取り組む。

神楽の練習の様子

田中 瑠実さんと神楽笛の写真

神楽笛の音色や拍子は、吹く人によって違うので、他の神楽団の人との交流は勉強になります。

応援します!よくばりさん」のページもご覧ください。

▲ページトップ


今回の気になる数字はコレッ!“599” 守ろう!不審者からの子どもへの声かけ

県内の子どもたちへの、不審者からの声かけなどの件数はなんと1009件!
そのうち小学生には599件も。
特に気を付けたいのは、子どもたちが下校する15時から16時台。
実に311件も起きているんです。
地域で協力して防犯力を高め、子どもたちをみんなで守りましょう!

※広島県内平成28年中:子ども対象(中学生以下の男女)声かけ事案等の把握総数

必ず守ろう!5つの約束 これで不審者撃退!合い言葉は…「いかのおすし」 おぼえておこう!

1.しらないひとに「ついていかない」
2.しらないひとのくるまに「らない」
3.なにかあったら「おきなこえをだす」
4.なにかあったら「ぐにげる」
5.おとなのひとに「らせる」

▲ページトップ


誰でも簡単!うまいが一番!よくばりグルメ 地元広島県の食材を使ったおすすめレシピを紹介します

あさりとちりめんのケーキ風ちらしずし

料理完成イメージ

一言メモ

味も見た目も楽しめる華やかなちらしずしです

大野のあさり
廿日市市大野と宮島の間にある大野瀬戸でとれるあさりは、大粒で肉にコシがあり、風味が良いことが特徴。
4~9月ころがシーズンで、一つひとつ丁寧に手掘りしています。

音戸のちりめん
平清盛が開いたとされる音戸の瀬戸周辺でとれるカタクチイワシの稚魚を茹でて、乾燥させたもの。
独特の噛みごたえがあり、カルシウムも豊富です。

材料/4人分

[あさりの生姜煮]
殻付きあさり……約20個
料理酒……50cc
砂糖……大さじ1
醤油……大さじ1
生姜……小さじ1(すりおろす)

[押し寿司]
寿司飯……2合
ちりめんじゃこ……大さじ2
お好きな具材(玉子の薄切り・いくら・けずり蒲鉾など)……適量

作り方

  1. あさりは砂抜き後、水を張ったボウルの中で殻と殻をこすりあわせて汚れを取る。
  2. フライパンにあさりと料理酒を入れて蓋をし、強火で一気に火を通す。
  3. あさりの口が開いたら一旦あさりを取り出し、殻と身を分ける。
  4. (2)のフライパンに身を戻し、砂糖・醤油・生姜と一緒に弱めの中火で煮立たせ水分が無くなるくらいまで煮詰める。
  5. ケーキ用のセルクルなど底が円い小皿にすし飯を詰めて形を整え、お好きな具材をトッピングする。

レシピスト紹介

峰 しのぶ先生
日本野菜ソムリエ協会認定料理教室講師。
季節の野菜をふんだんに使った料理を提案しています。

▲ページトップ


ナイスけんせい 達ちゃんからパンチョへバトンタッチ! 引き継ぎ式の巻

県民だより新メンバー 木下 富雄

浅田皆さんにお知らせです。
達川さんがご卒業されます。
私たちをおいて旅立ってしまうんですね。

達川広島県のいろいろな取組みを取材して、とても勉強になりました。
と言うか、いっぱいうまいもん食べてほんま楽しかったのぅ(笑)。
そしてこの度、わしの代わりを大先輩のこの人に託します!

木下明るい達川君から私、木下にバトンタッチ!
これからも広島県の情報を分かりやすく、楽しく発信します!

浅田これからは私たちが力を合わせて「県民だより」を引っ張りますよ!

木下達川くんに負けんよう、明るく頑張るけんね。
それじゃあ次は日本シリーズで待っとるで!

達川ええっ!そうきましたか。
それでは秋にまたお会いしましょう!

木下富雄(きのした・とみお)
野球解説者。1973年、ドラフト1位でカープに入団後、内野・外野どこでも守れるユーティリティプレーヤーとして、選手で5回、コーチで1回のリーグ優勝に貢献し、カープの黄金時代を支えた。
現役時代から口髭がトレードマークで“パンチョ”のニックネームで知られる。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。