ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ひろしま県民だより > [[site_menu_name_now_link]] ひろしま県民だより 平成28年7月号(特集「ファミリー・フレンドリー」)

  • トップページ
  • [特集]県政丸分かり!
  • [ここが知りたい!]とことんリサーチ
  • [連載]応援します!よくばりさん
  • [コラム]気になる数字はコレッ!
  • お知らせ
  • プレゼントコーナー
おっそうじゃったんじゃ広島県! 広島県が目指している「ファミリー・フレンドリー」なまちづくり それってどういうこと?
県政丸分かり! 「ファミリー・フレンドリー」って家族にやさしいってこと?

みなさん、「ファミリー・フレンドリー」という言葉は知っとる?
広島県じゃあ、「家族で住むならこのまちで!」と選ばれる県を目指しとるんよ。
みんな、それぞれ事情があって、一歩を踏み出しかねている人も多いよね。
それで、出会い・結婚から出産・子育て、さらには医療・介護まで、広島県が後押しをして、切れ目なくフォローしようというのが「ファミリー・フレンドリー」なんじゃ。
今でも、広島県に住む男性の育児時間は全国平均に比べてすごく長くて、イクメンが多い県なんよ。
この「ファミリー・フレンドリー」の取組が花を咲かせたら、広島が家族で暮らしやすい県ダントツ1位になるのは間違いなしじゃ!

6歳未満の子どもがいる夫の平日の育児時間

広島県は家族にやさしい環境づくりに取り組んでいます

出会い・結婚の応援はコチラ 「こいのわプロジェクト」~婚活をみんなでおせっかい~まずは出会いからスタートじゃ!

結婚したい男女の最初の一歩を応援

結婚したいと思っているのに、出会いがないと悩んでいる方のためにおせっかい。
県民みんなで結婚を応援するプロジェクトです。
気軽に参加できる小規模な出会いイベント「こいのわカフェ」をレストランや喫茶店などで週1回のペースで開催するほか、若い世代限定の大規模イベントも計画中。
出会いから恋愛、結婚までをサポートします。
また、県内各地で、出会いのチャンスを届ける「ひろしま出会いサポーターズ」は、現在21団体が活躍しています。
婚活イベントで素敵な出会いを見つけましょう!

【お問い合せ】
ひろしま出会いサポートセンター 県健康福祉局 子育て・少子化対策課内
TEL 082(511)1216

婚活イベントの様子

ホームページやメルマガで情報発信!

参加希望の方は「ひろしま出会いサポートセンター」のホームページを今すぐチェック!
県内各地で開催される婚活イベントに簡単に申し込みが出来ます。
詳しくは「ひろしま出会いサポートセンター」のホームページをご覧ください。


仕事と生活の充実応援はコチラ 「イクボス同盟ひろしま」~企業のトップもイクメンを応援~家族思いのリーダーはかっこいいな

働き方を見直す企業経営者が結成

男性も女性も、安心して仕事と暮らしを充実できる働きやすい職場づくりを推進するために結成された企業経営者の組織が「イクボス同盟ひろしま」です。
現在、100名を超える企業や団体のトップが参加しています。
企業経営者の意識改革や職場の働き方の見直し、男性の育児休業取得の推進など、トップが率先して活動しています。
湯崎知事や県警本部長、海上自衛隊呉地方総監が、それぞれの組織のトップとして全国で初めてイクボス宣言をして話題になりました。

【お問い合せ】
県健康福祉局 働く女性応援課 両立支援グループ
TEL 082(513)3419

「イクボス同盟ひろしま」メンバーのみなさん

「イクボス出世診断」に挑戦しよう!

簡単な質問に答えると将来どんなイクボスになるかを予測できる診断ゲームも作成。
これからトップを目指すあなたも挑戦してみよう!
詳しくは「イクボス出世診断」のページをご覧ください。


働きたい女性の支援はコチラ 「わーくわくママサポートコーナー」~マンツーマンで就業までをサポート~だから、いろいろやってるんだよ!

仕事と育児の両立を希望する女性の相談をお受けする場所を開設しています。


ご存知ですか? 広島県のファミリー・フレンドリーな助成事業

広島県不妊検査費助成事業 ~夫婦そろって、早めに受けましょう~

夫婦そろって不妊検査を受けた場合、検査費用自己負担額の半額(上限5万円)を助成しています。
適切な治療によって赤ちゃんを授かるためには、早めに検査を受けることが大切。
不安を感じたら、まずは受診を!
詳しくは「広島県不妊検査費助成事業」のページをご覧ください。

【お問い合せ】
県健康福祉局 子育て・少子化対策課 母子保健グループ
TEL 082(513)3175

いつでも安心保育支援金 ~保育所入所待ちの方に朗報~

認可保育所等を入所待ちになり、やむを得ず認可外保育施設を利用する方のために、認可外保育施設の利用料と認可保育所等の保育料との差額を助成する制度です。
手続きの方法など、お気軽にお問い合せください。
詳しくは「いつでも安心保育支援金」のページをご覧ください。

【お問い合せ】
県健康福祉局 働く女性応援課 保育グループ
TEL 082(513)3174


とことんリサーチ 働きたくなったら悩む前にとにかく相談! 「わーくわくママサポートコーナー」

Q 何をするところ? 常駐相談員は全員女性!

A子育てをしながら働くことを希望する女性の相談をお受けする場所です。
「保育所はどうしたら?」「ブランクが不安…」など、仕事をはじめるにあたっての悩みや不安を感じたら、一度ご相談にお越しください。
無料で、何回でもマンツーマンで解決までサポートします。

Q どこにあるの? 子どもと一緒に相談に行ける!

A広島市と福山市の県内2ヶ所に常設。
ハローワークに併設されており、相談後は職業紹介へとおつなぎすることもできます。
お子様連れのママも安心のキッズコーナー(保育士駐在)や授乳室を完備。
また、コーナー以外では託児つきの「就職応援セミナー」や「出張相談」を県内各地で開催していますので、お気軽にご参加ください。
※日程は「わーくわーくママサポートコーナー」のホームページで“確認”を!

Q 仕事と子育てを両立できるか不安・・・ ワーキングママを体験できる!

A働く自分がイメージできる「5日間の職場体験プログラム」を用意しています。
ビジネスの基礎やマナーなど事前研修を経て、県内企業で「2日間のインターンシップ」を受けることができます。
期間中の託児料はすべて県が負担し、インターンシップ中は1日1,500円の助成金を支給します。
お仕事紹介までの流れ


広島式ディグラム 性格&適職診断アプリ公開中!まだ知らない自分が発見できるかも?!

のべ37万人、数万項目を超えるデータベースから客観的に分析された今話題のディグラム診断を広島風にアレンジし、仕事探しに役立つツールの1つとして公開中です。
20の質問に答えるだけで、あなたの性格と適した仕事を診断します。
詳しくは「広島式ディグラム 性格&適職診断」のホームページをご覧ください。

アプリで診断中のイメージ


わーくわくママサポートコーナーひろしま

広島市中区立町 NREG立町ビル3階
TEL 082(542)0222
平日8時30分~17時15分
休/土、日、祝日及び年末年始

わーくわくママサポートコーナーふくやま

福山市東桜町 エストパルク1階
TEL 0800(200)4515(フリーコール)
平日8時30分~17時
休/土、日、祝日及び年末年始

詳しくは「わーくわくママサポートコーナー」のホームページをご覧ください。
【お問い合せ】
県健康福祉局 働く女性応援課TEL 082(513)3419

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。