ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年5月1日(月曜日)平成29年春の叙勲及び第28回危険業務従事者叙勲の伝達式に出席しました

印刷用ページを表示する掲載日2017年5月1日

13時30分,平成29年春の叙勲伝達式に出席しました。
4月29日付けで叙勲の栄に浴されました皆様に,勲記,並びに,勲章の伝達をさせていただきました。
皆様の永年にわたる地域への御貢献に,県民を代表いたしまして,厚くお礼を申し上げますとともに,今回の御受章を心からお慶び申し上げます。
この御栄誉は,皆様や御家族様のお慶びにとどまらず,私ども広島県民にとりましても,誠に大きな誇りでございます。
本県では,「ひろしま未来チャレンジビジョン」において, 「仕事でチャレンジ!暮らしをエンジョイ!活気あふれる広島県」を目指す姿に掲げ,県民の皆様が仕事も暮らしもどちらもあきらめずに追求することのできる「欲張りなライフスタイル」の実現に向けて,自由かつ活発に活動を行えるよう後押しするなど,様々な取組を進めております。
皆様には,これまでの御経験を活かしていただき,本県の発展に,一層のお力添えを賜りますよう,お願い申し上げます。 終わりに,皆様の御健勝,御多幸と今後ますますの御活躍を祈念いたしまして,お祝いの言葉といたします。
【平成29年春の叙勲伝達式の様子】
123

14時15分,消防功労平成29年春の叙勲及び第28回危険業務従事者叙勲伝達式に出席しました。
4月29日付けで叙勲の栄に浴されました皆様に,勲記,並びに,勲章の伝達をさせていただきました。
皆様のこの度の御栄誉は,私ども県民にとりましても大きな誇りであり,心からお喜びを申し上げます。
皆様はこれまで,自然災害や火災現場の第一線で昼夜を問わず,消防活動に従事されるとともに,平素から,災害予防活動に取り組んでこられました。
こうした皆様の活動は,県民の安全・安心の確保に大きく貢献するものであり,皆様の御尽力に対し,県民を代表いたしまして,厚くお礼を申し上げます。
さて,昨年来,4月の熊本地震,8月から9月にかけて数多く上陸した台風,さらには12月の新潟県糸魚川市での市街地火災や埼玉県の倉庫火災など,大規模な災害や火災が全国各地で発生しており,防災・減災の取組の重要性を改めて認識しているところでございます。
こうした中,本県では,「日本一災害に強い広島県」を目指し,「広島県『みんなで減災』県民総ぐるみ運動」を県民一体となって,積極的に展開しております。
どうか,皆様におかれましては,豊富な知識と御経験を活かしてこの運動の推進役となっていただき,地域の安全・安心の確保のため,今後とも御尽力を賜りますよう,お願い申し上げます。
終わりになりますが,皆様の御健勝と,ますますの御活躍を祈念いたしまして,お祝いの言葉といたします。
【消防功労平成29年春の叙勲及び第28回危険業務従事者叙勲伝達式の様子】
456

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする