ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 県政情報・財政・統計 > ようこそ知事室へ > 知事ブログ > 知事ブログの一覧 > 平成29年1月23日(月曜日)メキシコ・オリンピック委員会との会議に出席しました

平成29年1月23日(月曜日)メキシコ・オリンピック委員会との会議に出席しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月23日更新

13時00分,メキシコ・オリンピック委員会との会議に出席しました。
2020年東京オリンピック・パラリンピックの事前合宿を誘致するため,メキシコ・オリンピック委員会のマリオ・ガルシア専務理事,ペドロ・クエルボ専務理事補佐,フアン・ガルシア法務局長,カルロス・シスネロス技術局長に遠路はるばるお越しいただき,誘致調整会議を開催しました。
昨年11月に担当職員をメキシコへ派遣し,広島での事前キャンプの開催を打診したところ,広島に高い関心を持っていただいたことから,今回,来広を要請し,改めて,広島での事前合宿の実施について働き掛けるとともに,今後のスケジュール等について,率直な意見交換を行いました。
現在,事前合宿の誘致に向けて,県を含め,県内市町,経済団体,スポーツ関係者等が一丸となって取組を進めておりますが,広島には,豊かな自然と様々なサービスが揃った都市環境があり,スポーツ施設も充実しています。また,数多くの県内企業のグアナファト州をはじめとしたメキシコ国内への進出,これを契機としたグアナファト州との「経済交流に関する覚書」や「友好提携」の締結など,メキシコとの深い結び付きもあります。
今回,ガルシア専務理事をはじめ4名の幹部の方々にお越しいただきましたが,明日からは,練習施設の視察も予定されております。事前合宿の誘致に向けて,メキシコ・オリンピック委員会と緊密に連携してまいりたいと考えておりますので,引き続き,御協力いただきますようお願いいたします。

【会議の様子(写真中央:マリオ・ガルシア専務理事)】
123

456


平成29年度のブログ
平成28年度のブログ
平成27年度のブログ
平成26年度のブログ
平成25年度のブログ
平成24年度のブログ
平成23年度のブログ
平成22年度のブログ
平成21年度のブログ
その他

県政ピックアップ