ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年1月19日(木曜日)県・市町連携会談(府中町)に出席しました

印刷用ページを表示する掲載日2017年1月19日

14時55分,県・市町連携会談(府中町)に出席しました。
今回は,佐藤府中町長,岡野副町長,高杉教育長をはじめ,府中町の皆さんと施策推進や課題解決に当たっての連携について意見交換を行いました。
まず,「広島都市圏で一番子育てしやすいまちの実現」を目指しておられる府中町の取組例として,事業所内保育施設である『ニックストゥモローランド』を視察させていただきました。子供たちが活き活き,伸び伸びと過ごしている姿を見て,非常に素晴らしい取組だと感じました。県では,事業所内保育施設のモデルとして「イクちゃんち」を開設していますが,是非,府中町版の「イクちゃんち」の開設も御検討いただければと思います。
続いて,安芸府中生涯学習センターくすのきプラザでの連携会談に臨みました。
会談では,「広島都市圏で一番子育てしやすいまちの実現」,「志を育む教育のまちの実現」,「バランスのとれた行政施策の展開」の3項目について,佐藤町長から町の取組状況や課題,県への提案等の御説明をいただき,率直な意見交換を行いました。
ひろしま未来チャレンジビジョンに掲げる目指す姿「仕事も暮らしも。欲張りなライフスタイル」を実現するためには,県民の皆さんの共感を得て,様々なフィールドで主体的に挑戦していただく,行動の変容を促していく必要があり,県内市町や関係機関・団体の皆さんとの連携,協働が欠かせません。
本日の会談での議論をベースとして,これまで以上に,府中町との連携を進めていきたいと思います。
佐藤町長をはじめ,府中町の皆さん,本日は,お忙しい中,ありがとうございました。
【ニックストゥモローランド視察の様子】
123
【連携会談の様子】
45

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする