ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年1月4日(水曜日)平成29年仕事始め式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2017年1月4日

9時,県庁講堂にて平成29年仕事始め式を行い,年頭の詞を述べました。昨年は春先から年末まで,いわゆる広島イヤーと呼ばれるような,広島が大いに沸いて注目された年でした。今年はそれ以上のものはないのではないかと思うのが普通じゃないかと思うわけですけれども,それでは我々が目指しています「卓越」という域には届かないと思います。昨年の盛り上がりは一旦忘れて,我々が取り組む仕事の中で,少しでも昨年より今年がよい年になるよう頑張っていただきたい,いろいろ考えていただきたい旨,職員に伝えました。神は細部に宿ると言われますが,大きなインパクトを目指しているということを常に意識しながら,日々の仕事を地道に丁寧に仕上げていくことが非常に重要であると考えています。職員の皆さん,これから本年度最後の四半期が始まりますが,しっかりと今年度の仕上げができるように取り組み,来年度の仕込みを準備万端整えて4月までに助走を済ませ,4月のスタートになったら全力で走ることができるよう頑張っていきましょう。

123

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする