ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • トップページ
  • 知事ブログの一覧
  • 平成28年11月20日(日曜日)金藤理絵選手リオ五輪金メダルおめでとう!広島県民栄誉賞顕彰式及び祝賀会を行いました

平成28年11月20日(日曜日)金藤理絵選手リオ五輪金メダルおめでとう!広島県民栄誉賞顕彰式及び祝賀会を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2016年11月20日

金藤理絵選手の広島県民栄誉賞顕彰式及び祝賀会を行いました。金藤選手並びに関係者の皆様,リオデジャネイロオリンピック・競泳女子200m平泳ぎでの金メダル獲得,誠におめでとうございます!心からお祝い申し上げます。金メダル獲得までには,心身両面で大変な苦難を経験され,一時は引退も考えられたとお聞きしております。しかし,「覚悟」を決めて困難に立ち向かい,文字通り加藤コーチと二人三脚で世界一厳しいといわれるトレーニングを積まれ,見事栄冠を勝ち取られたことに対し,心から敬意を表します。また,金藤選手は金メダル獲得後に「多くの方の支えがあったので頂点を狙えた」と話しておられましたが,この度の快挙は,これまで金藤選手を支えてこられた方々の御尽力の賜物でもあり,関係者の皆様にも敬意を表したいと思います。オリンピックの金メダル,それに続くワールドカップの優勝を成し遂げられた金藤選手は,広島県の宝であり,また,広島県民の誇り,ジュニア選手,さらにはこれから水泳を始めようする多くの子供たちの夢でもあり,今後も,そうあり続けていただきたいと願っております。金藤選手並びに関係者の皆様の今後益々の御活躍と御健勝を祈念しております。

213

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする