ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成28年11月10日(木曜日)台湾新幹線台中駅に広島県PRブースを設置しています

印刷用ページを表示する掲載日2016年11月10日

11月10日から12月31日までの間,台湾新幹線台中駅に広島県ブースを設置して,広島県の観光PRや県産品の展示販売を行っています。台湾と広島は,桃園国際空港からチャイナエアラインの直行便で約2時間で結ばれ大変便利です。台湾から広島への来訪客数は,対前年比60%増の17万人と大幅に増加し,多くのお客様にお越しいただいております。しまなみ海道は,日月潭サイクリングコースと2014年に姉妹協定を締結し,相互のサイクリングイベントに参加するなど交流を深めております。しまなみ海道の起点である尾道と今治には,GIANTのショップもあり,台湾からサイクリストをはじめ,多くの観光客のみなさんに楽しんでいただいております。10月30日には瀬戸内海を挟んだ愛媛県との共催で,しまなみ海道を舞台とした国際サイクリング大会も開催したところですが,サイクリングの先進地である台湾から121人のサイクリストにご参加いただきました。この台中駅でのイベントをきっかけに,台湾の皆様に広島の様々な魅力に触れていただき,さらに多くの方々に広島にお越しいただきたいと思います。今後も台湾との更なる交流が深まることを期待しております。

213

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする